2008年04月30日

イベント!

最近は良い天気が続き
ようやく寒さと無縁の生活が送れそうです。

今日で4月も終わり。
先週から大型GWに突入している方も多いはず。
いまだにGW計画中の宮崎です。

GWはどこへ行っても人ばかり。
やはり逃げ場としては・・・田舎でしょうか?
たらの芽とって天ぷらにして
ビール片手に昼間から宴会・・・

いつも通りですが
実はとても幸せだったりします。


GWが終われば
これも毎年恒例の三社祭!

今年から宮出し、宮入りがなくなり
観光客も減るのでは?!なんて
懸念する声もあるようですが
実際はどうなるのでしょうか?

せっかくの楽しいお祭りが
ルールを守らない一部の人のお陰で
楽しさが半減してしまうなんて
ホントにもったいないことですよね。


5月はイベントが盛りだくさん!
体調には気を付けて
外で元気に遊びましょう!

%E6%96%B0%E7%B7%91.jpg

2008年04月20日

新生活!

新年度を迎え
あっと言う間に3週間が過ぎました。

月日が過ぎるのは
本当に早い!

同級生の子供が小学校に入学し
かなりビックリ&焦っている宮崎です(笑)

毎年恒例ではありますが
街のいたるところで
スーツに着られている(?)
新入社員を目撃します。

そんな姿を見ていると
自分も昔は・・・なんて思い出します。


新たな生活を始めるとき
誰しも希望や目標をもって
前向きな気持ちで望んでいたはず・・・

新入社員に見習い
『初心忘るべからず』
を思い出し新たな気持ちで
新年度もがんばります!

%E6%A1%9C02.jpg

2008年04月06日

大混雑!

今週末、私用で浅草・上野方面へ行った時の事。

浅草寺付近や上野公園付近は
桜の美しさ以上に人の大群に圧倒!

どこから沸いてくるのやら・・・
こんなにたくさんの人達におまいりされたら
いくら浅草寺の仏様だって寝るに寝れなくて大忙し!
公園の西郷さんだって気を抜く暇すらない状態。

『お花見』と言っても
単純に年中行事に便乗しているだけだったり。

実際に『桜』を楽しんでいる人は
何割位いるのでしょう・・・?


個人的には、穴場を発見して
ゆっくりと寝転んで堪能したいものですが・・・

%E3%81%8A%E8%8A%B1%E8%A6%8B2.jpg
まぁ、人それぞれ楽しみ方がありますからね。

それにしても・・・
すごい人でしたよ!

2008年03月31日

お花見☆

先日からの寒さと雨のお陰で
お花見気分も半減している
宮崎です、こんばんは。

学生時代は友達とコンビニで買出をして
代々木公園などでよくお花見をしましたが、
さすがにこの寒さでの夜桜は・・・
若干気が引けます。

20歳になりたての頃。
友人と靖国神社にお花見をしに行った時のこと。

「ここは野外寿司屋?!」
と思う程立派なショーケースを
設置している屋台が勢ぞろい。

恐る恐る(お花見初心者だったため)
仮設カウンターに座ると・・・

「いらっしゃい!お姉ちゃん何飲むの?」

あっ、ここはガード下の飲み屋だったのか!!!

こんな驚きを隠せぬまま、控えめに
「それじゃあ・・・熱燗なんて・・・あります???」

「あるよ! 熱燗一丁~!!!」

出できちゃったよ・・・
しかもワンカップそのまま温めてるから
熱くて持てない!

初めは恐る恐る注文していた私ですが
1時間後にはすっかり常連気分。


昼間と夜では、同じ桜でも趣が変わり
2倍3倍と楽しめるのが桜の醍醐味。

日本人だから味わえる桜の風情を
年に一度は味わいたいですね。

今年は・・・
常連(?!)の靖国神社に行ってみます!

%E3%81%95%E3%81%8F%E3%82%89.jpg

2008年03月25日

東京の新名所「akasaka sacas」

こんにちは。金子です。
3月20日春分の日にグランドオープンしました。Akasaka sacas 。
桜をテーマにした施設ということで、100本もの各種桜の木が植えられているそうです。
この時期に合わせてオープンした理由ですね。

もう行かれた方いらっしゃるでしょうか?

たくさんのイベント開催中です。

春の訪れと共に、また1つ東京が楽しくなりました。

Akasaka sacasは、千代田線赤坂駅からずっと繋がっているので、
雨が降っていてもそのまま館内に入ることが出来るのです。

最近出来上がる施設は、自然との共存が大きなテーマになっていますよね。
ミッドタウンもそうでしたけど、大きな庭があったりして・・・

東京でも、自然を感じられる施設があるって
結構、幸せですね。
そう感じました。

今年の春は、サクラをたくさん見られそうです。

3.24.gif

2008年03月21日

朝ごはん

雨だと花粉の影響も受けにくいと思いきや・・・
屋外は良くても室内に入った途端
くしゃみの連続!
顔のパーツで唯一繁忙期を迎えている鼻の具合ばかりが
気になっている宮崎です。こんにちは。

最近は朝の冷え込みも大分和らぎ
起きるのも楽になってきました。

朝時間の一番重要な事は
何と言っても『朝ごはん』

朝からガッツリと食事をする為
朝ごはんの占める時間の割合は50%程。
お化粧する時間がなくなることもしばしば。
まぁ、色気より何とかとも言いますが・・・

学生時代は朝ごはんを食べることができず
ほとんど食べずに行っていた記憶がありますが
いつからかわかりませんが今は
食べないと落ち着かない!


夜の食生活が不規則な分
せめて朝だけでも健康的にしようかと。
とは言っても朝から作るのは大変!
なので、ほとんどは前日の残り物ですけどね。

一汁三菜とまではできませんが
一汁二菜位を目標にがんばります!

%E6%9C%9D%E3%81%94%E3%81%AF%E3%82%93.jpg
やっぱり健康一番ですからねっ!

2008年03月19日

医学の進歩

お久しぶりです。
金子です。

最近暗いニュースが本当に多いですね。
特に、救急患者の受け入れ先が見つからず救急車に乗っているにも関わらず亡くなってしまった
という、ありえないようなケース多発しているという現状をどうにかできないものか
頭を悩ませています。
私が頭を悩ませてもどうにもならないかもしれませんが・・・

こんな暗い話の中、医学に明るい日差しも差し込みました。

51786986.jpg
・・・万能細胞の1種である胚性幹細胞(ES細胞)をマウスの受精卵に注入し、
生まれたマウスの体内に正常な腎臓や膵臓をつくる実験に、東京大医科学研究所の
中内啓光教授らが成功したのです・・・・

つまりどういうことかというと、自分の細胞で正常な臓器を作り出せるということは、
正常じゃない臓器を持つ病気の人が、自分の細胞で正常な臓器を作り、
移植手術をして病気を治すという事が出来るようになるのです。
ということは、小さい子供達の命も救われるのです。

sb10064939e-001.jpg
医学って凄い。
と同時に少し怖いと感じました。
マウスの実験には成功したので、これからサルを使って実験するそうですよ。。。
進歩するのは嬉しいけど、動物を使うのはちょっと心苦しいですね。

でも、人間やれば何でも出来る!と思える記事でした。
分野が違えど、精神は同じ。
なんでも追求して、やり遂げれば必ず道は開けるのです。

ただそれを続けてやるのが難しいんですよね。
しっかりしないといけませんね。
ではまた。

2008年03月14日

ホワイトデー☆

今日は久しぶりの雨。
その割には気温が高く
何だかあまりパッとしない一日です。
こんにちは 宮崎です。

バレンタインデーやホワイトデーは
マンネリ化しているカップルや夫婦には
良いきっかけになったりもするはず。
シングルは・・・良いチャンスなのでしょうか?!

突然何かを頂くとものすごくうれしい事は間違いなし!

今日も大好きなプリンとマカロンを頂き
至福のホワイトデーを過ごしております。

%E3%82%AE%E3%83%95%E3%83%88.jpg
食べ過ぎには・・・要注意!!

2008年01月14日

嬉しいビックリ

こんにちは、年末不幸の続いた岡本です
あれって運の年末調整だったのでしょうか?
そんな気がしてなりません

ところが、前回のあの航空券騒ぎ、11日にニュースになっていました!
またまたビックリ!
3月末迄に返金してくれるとか・・・ヤッター☆
倒産したわけじゃなかったんですね~
よかった、よかった!

悪い会社じゃないと思ってたんですよ~、対応も今回を除けば良いほうですから
むしろ酷かったのは航空会社のほうで・・・

でもあんまり期待しすぎると帰ってこなかったときの衝撃が凄そう…
なんせ被害は1,000件、総額4,000万円だとか
ここは期待しすぎず心穏やかに待つことにします。

すでにいろんな人に笑い話として(もちろん私は笑えない)話していたので、
このニュースはいろんな人に連絡しました(心穏やかに待ってないですね)
とんだ災難でしたが話のネタにはもってこいだったので・・・
大騒ぎしてすみませんでした。

とにかく、返金案内のメールもきちんと届いていましたし、一応解決(?)
皆さんお騒がせ致しました。

2008年01月13日

きく芋

今週から仕事初めの方も多かったはず。
週末を向かえお休みモードも大分抜けてきたのではないでしょうか?!
こんにちは宮崎です。

お正月に母の実家に帰省した際、
『菊芋』なるものをスーパーで発見!
パッと見たところは里芋?!と間違うような泥だらけ。
よーく見ると生姜???と思うくらいボコボコ。

%E3%81%8D%E3%81%8F%E8%8A%8B.jpg

調理方法もわからないまま
なぜか・・・一目惚れして・・・
即購入・・・

買ったのは良いけど
どーしよう???と、
早速netで検索したところ
なんと!!
かなり健康的な食材と言う事が判明。
糖尿病の引き金となるような
諸症状を防ぐ効能があるとのこと。
それに加えダイエット効果もっ!
※サイトは沢山ありますので検索してみて下さい!

しかも、生で食べても甘い!

外見からは到底想像できない味と言い、
様々な効能と言い
偶然発見したわりにはお得感満開な一品で
一人大満足◎

こんなことで喜んで良いのか・・・
少し寂しい新年初買い物でした・・・

2008年01月07日

新年の抱負

メグロです。
新年、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

さて、天気予報をご覧の方はご存知だったかと思います。

「年末から年明けにかけて大雪の恐れあり」

東京生活+暖冬傾向により、ここ数年は大雪の苦労はすっかり忘れていました‥。
実際、どうだったのかというと。

僕の故郷は二日間で一年分の雪が降ったそうです。,br/> こんな雪景色を見たのは何年振りでしょう。
家の前は屋根から落ちた雪で絶壁状態!
言葉では伝わりづらいとは思いますが、僕の身長を超える高さです。
屋根から大量の雪が落ちる音は、事故があったのか!?と思うほど。
子供の頃はカマクラが作りや雪合戦と大はしゃぎしていましたが、
今となれば雪かきをしなけれなならない苦痛でしかありません(笑)。
もはや体力低下は否めませんが、生活の改善の必要性を感じました。

今年は肉体的にも精神的にも“逞しさ”をテーマにしようと決めた新年でした。

080103_1642~02.JPG

2008年01月05日

年末のビックリ

こんにちは、岡本です。

年末年始を皆さんいかがお過ごしですか?
私はちょっとビックリな事件がありました。

熊本に帰省するための航空券をとある旅行会社にお願いしていたのですが、
帰省当日空港に行ってみたら旅行会社のカウンターがなくなっていました。
なんと倒産していたのです!!  ビックリ!

しかも、私が振り込んでいたお金が航空会社に払われていないというんです。
で、もう一度、しかも当日購入扱いで私に払えと言うのです。

…なんですと?
まさに「寝耳に水」
本当はその場で受付のお姉さんとバトルをしたいところでしたが離陸まで時間がありません。
結局その場で\73,600も払わされました。

こんなことがあるなんて!酷い!
でも今回損害はこうむりましたが、いろいろと勉強にもなりました。

それに2008年嫌な思いをした分2009年は良いことあるかもしれません。
ただ初詣のおみくじは末吉でした…

2008年01月04日

新年!

明けましておめでとうございます。
ブログ愛読者(?)の皆様
昨年は「飲みネタ」ばかりで
大変失礼致しました。
今年はより一層磨きをかけ
「広く深く」をモットーに(欲張りすぎです。)
「食ネタ」を掲載していく所存です。(結局食ネタなの?!)


さて、やって参りました~平成20年!!
あの平成おじさんこと小渕恵三さんが
「新しい年号は~平成です」
と発表してから早20年。
平成元年生まれの子が成人式・・・
はっ、早い・・・

そんな節目の年でもあると言う事で(ホントはあまり関係ないけど・・・)
今年のお正月は親戚共々連れ立って
温泉にでも行こうか!と言う事になり
田舎の近くにある温泉に行って来ました~!!

しか~し、我が家初め、犬を飼っている家が多く
『ペット可』『大人数』『田舎の近く』
と言う三拍子揃った宿を探すのはなかなか大変!

で、12月になりキャンセル待ちの末
ようやく発見したのが、こちら!→『美人の湯 渓山荘』
私を待っていたの?と聞きたくなる様な名前!!
えへっ。美人の湯だって!

言うまでもなくお湯は最高!お肌ツルツルで大満足!
温泉と言えば!何と言ってもお風呂上りのビール!
すぐ近くで地ビールを製造しており
これまた格別!!!
そして、やっぱり夕食は外せない!

期待に胸を躍らせ
出てくる料理を堪能しようとしたその時!

初体験!
『鹿肉のたたき』

%E9%B9%BF%E8%82%89%E5%B0%8F.jpg
 あんまりおいしそうなイメージはなかったのですが
食べてビックリ!
おいちぃ~い!!
臭み、硬さ共にまったくなく
脂身はないですが馬刺しよりも味があって食べ易い。
良い経験になりました。

そして・・・
『はちの子』

%E3%81%AF%E3%81%A1%E3%81%AE%E5%AD%90%E5%B0%8F.jpg
食べられない物&嫌いな物が一切ない
と言っている私ですが、虫だけは別。
大が付くほどキライ。
でも・・・食べちゃった・・・
その瞬間、目が合いましたけど・・・
良い経験パート2でした。


何だかんだ言いながら
久々の温泉を一日中満喫し
より一層美人になり(?!)
温泉ツアーin美人の湯は幕を閉じました。

どれくらい美人になったか
知りたい方は弊社へお越し下さい。→アクセスマップ
注:万が一、来社した際に美人の湯に入った人が
見つからない場合は、失礼なのでお静かにお引取り下さい。

こんな宮崎と、GRANDESIGNを
今年もどうぞよろしくお願い致します。

2007年12月28日

仕事納め!

平成19年も残すところあと3日。
年末ならではの行事も
ようやくひと段落と言ったころ。
残すは・・・
自宅の大掃除・・・
あっ、年賀状も少し残ってる・・・
一番面倒な仕事を残し、若干憂鬱な宮崎です。


中学生位の頃
「年々、時間の過ぎるのが早くなるよ」
と、年上の方から伺ったことがあります。

今、実感しております。

本当に1年が過ぎるのは早い。
知らぬ間に12月を向かえ、
知らぬ間に1歳増えている・・・
知らぬ間にしわも・・・


一般的に、性別や立場、環境等で
世界のみんなが平等ではないと言いますが、
唯一平等なことは各人に与えられた
1日24時間だと言う話もあります。

来年の抱負としては・・・
平等に与えられた時間を無駄にせず、
できることからコツコツと前進していこうかと。

皆様、良いお年をお迎え下さい。
また、来年も日建住宅販売~GRANDESIGN~を
どうぞよろしくお願い致します。

2007年12月26日

レーシック

こんにちは、岡本です。

レーシック受けてまいりました。
結果は視力が 左1.2 右1.5 になりました!(ちなみにもとは両眼0.04です)
別世界とまではいきませんが、コンタクトの煩わしさから開放された喜びでいっぱいです!

でも、一番知りたいのって手術がどんなものだったかですよね。

手術当日。1時間ほど検査や説明を受けた後麻酔を点眼。
そして、レーザー照射のため角膜の表面に切り込み(フラップというらしい)を入れる作業。

これが思ったより痛い!切られる痛みは麻酔が効いているので全く感じないのですが、
大きな機械で眼球を押さえつけられる時の圧迫感が…
絶対に十数ミリ眼球が飛び出ていたはず。

怖いので深く考えないようにします。
部屋を移動し、いよいよレーザー!やっぱり一番痛いのは眼球固定。
角膜めくったりしている様が見えるのですが、それは全然痛くありません。
なんかペロペロ撫でているなぁ~というくらいです。

麻酔がなかったらどうなんでしょう?
これも怖いので深く考えないようにします。

「緑の光が見えてくるのでしっかり見ていてください。」と指示があり、いよいよレーザー照射!
赤い光の中に緑の光が見えていて、それをかなり必死に見る私。
光が混じり合ってわけが分からなくなるのですが、それでも必死。

なんかよくアニメとかであるワープするシーンみたいに光がグニャグニャしているなか、
「30%…50%…80%・・・」と助手の方の声がします。

この直後(たぶん100%の時)一瞬変な臭いが…
ん~、焦げ臭い?

大変!眼が焦げている!!! 内心絶叫です。
恐怖しながらも、「頭の位置は非常に重要です。絶対に動かないで下さい。」
と、言われていたのでグッと我慢。

これは事前に聞いてなかったので本当にビックリしました。
と、そうこうしているうちに手術は終了。
完璧に見えるようになるにはその後しばらく時間が掛かりましたが、手術はあっという間です。

ただ、手術が早いといっても事前検査、術後、一週間後、三ヵ月後検査とかなり面倒ではあります。
ちょっとの恐怖心とかなりの検査時間に耐えられるのであれば絶対にお勧めです。

それでコンタクトや眼鏡の煩わしさから開放されます。
帰宅後いそいそとコンタクトを外さなくていいというのは非常にラクですよ。
%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF.jpg

2007年12月25日

「フリマ」

こんばんは。
いよいよ、今日はクリスマス。
00569.gif

みなさんは、どうなご予定ですか?
私は、おうちで手作りクリスマスイブだったので
今日は、その残りを食べようかと・・・
結構頑張って作りましたよ。
スペアリブ・ロールキャベツ・シーザーサラダ・
クリスマスケーキと、友達どうしワイワイ
飲みっぱなしのクリスマスイブでした。
普段ほとんど料理作らないくせに、イベントだけは
張り切ってしまう・・・金子です。

先週末の土曜日、さいたま新都心の
けやき広場というところで、フリーマーケットを
出店してきました。

1日を一言で表すと、
「・・・寒い・・・」
冬のフリマはあまり良くないですね・・
そんな寒い中でも、たくさんのお客さんが来てくれていましたよ。
みんなでワイワイ売ったり買ったり。
ガラクタから毛皮のコートまで、
なんでも売ってるところが面白い。

ただ、ハッキリ言って、儲かる為に行くものではない!・・です(笑)
ちょっと稼いで豪華なクリスマスにしようと思ったのですが
そんな甘くはないですね。
でも、経験しないと分からなかったので
終わってみれば、まぁ良かったかな☆と思う
金子でした。。

けやき広場のイルミネーションは
最高に綺麗な思い出になりましたよ。

img_ilm_01.jpg

2007年12月24日

人生の宝物!?

メグロです。

先週、高校サッカー部の同級生の結婚式がありました。
過ごした時期はたった3年間だけでも、高校の仲間が一番思い入れが深いです。
上下関係が厳しかった故の絆でしょうか。
互いの仕事がほとんどですが、酔いもほどよく行き着く話がいつも最後の選手権の話。
泣き出すヤツさえいます(笑)。いっつも同じ話になります。不思議と飽きません。

そんな仲間もみな東京で働き、家庭を持つようになりました。
時の流れを感じる瞬間です。
地元の友達にはいつもパワーを貰います。
B型負けず嫌いな僕には必要な刺激です。
ベンチャー、商社、飲食店、公務員、自営業‥、みんな異なる業種ですが、
仕事に境界線はないな、と思います。どこかで繋がり、どこかに共通点があるものです。
でも誰にも負けたくない(笑)。典型的B型志向。

今年もまた来年の抱負を胸に帰省しようと思います。

DSC039971.jpg

2007年12月22日

ゆくとしくるとし

こんにちは、サイトウです。

年の瀬となると、今年が消え行く感じがして妙な焦りと寂しさに駆られます。
近頃はいろんなものがいつの間にか消え、新たしいものがいつの間にかできていますよねぇ。
ふと気付くと大きなビルがあっという間にそびえ立っていたり。。

近頃気付いた、消えたもの、できたものと言えば?
まず悲しいことに、中目黒駅の高架下の飲み屋たちが、再開発にかかってしまって、
ひしめき合う風情と温もりを奪われてしましました。
しかも、周辺の賃料などが上がってしまい、移転する店も。。。
綺麗になることはいい事だけれど、消え行くことになれてしまうのも少し悲しいかも。というか、
ほんと物忘れが激しくて、どんどん変わられると自分の中の記憶の歴史が追いつかないんですよね。

 

kami2im.jpg
そして、最近突如現れたもの!
帰り道の途中に、なんと意味不明な公衆電話が!!!
ただでさえ、見つけるのが難しくなってしまったというのに・・・やたらと主張しすぎのボックス。
誰が設置したのか、道路の反対側の電柱から線を引っ張ってあったのが、
またなんとも「ポツン」としたもの悲しさを漂わすのですが。
妙な愛らしさも感じたり。。。しかし、何の為に!?

みなさんは、今年、どんな変化を目の当たりにしたのでしょうか?

%E5%85%AC%E8%A1%86%E9%9B%BB%E8%A9%B1.jpg

2007年12月21日

「師走」

今年も残すところあと10日間です。
もうすぐ休みでウキウキのはずですが、いろんな事に追われている五十嵐です。

追われているというよりは、自分で勝手に追い込んだ感がたっぷりですけど。
免許更新、年賀状、大掃除、忘年会の予約、etc… いつも期限が迫らないとあせらない。
恐らく免許更新は期限1日前の日曜日が最有力!
それで3年後も同じ話題をしているのかと思うと悲しくなります。

そんな将来に不安を感じる師走を過ごしていますが、
世の中はクリスマスの楽しそうなキャンペーン一色ですね。
そのひとつなのでしょうが、

%E3%82%B1%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%BC.JPG
絵の周りにあるのは、ハリウッド映画で良く見る砂漠と道路。
しかも大きさは2エーカー(8100㎡)だそうです。

何の為???

その答えは宇宙への広告だそうです!?
やっぱり宇宙人も「食べたくなるなるケッタッキー」なんでしょうか?
ここに着陸してもお店は無いんでしょうけど。

とりあえず宇宙に行けるのはとうぶん先でしょうから、
Google Earthで見てみてください。
場所はネバダ州です。

2007年12月14日

師走

年末のご挨拶や忘年会、
年賀状や大掃除・・・
『この時期だから!』と言う事柄が
多いから・・・師走なんですよねぇ・・・
こんにちは 宮崎です。

この時期恒例第2弾と言えば
『手帳』の入替え。

1ヶ月程前に新しい手帳を購入し
そろそろ入替えが終了するところ。

手帳を使い始めた頃は
まだ学生だったため
いろいろお店を回って探し歩いたあげく
結局は自作していた記憶があります。


使い易い手帳は個々に違って当然。
言い換えると、使用している人が
生活で何に重きを置いているかが一目瞭然。
年間スケジュール欄をフル活用する人や
1日1ページを使用し分単位で管理する人など。

自分を上手くコントロールしている人
手帳の利用方法も上手いのでしょうねぇ。


この時期だからこそ身辺整理を兼ねて
新しい手帳と上手く付き合っていこうかと
心を新たにしている今日この頃です。

ちなみに・・・今年買った手帳は
なぜか・・・
新橋の赤提灯ガイドが付いてましたけど・・・

・・・自作自演です・・・

%E6%89%8B%E5%B8%B3.jpg

2007年12月10日

辛い1週間

こんにちは、先週土曜日から眼鏡っ子の岡本です。

週末にレーシック(視力回復レーザー手術)を受けるためなんですが、
眼鏡って本当に不便!

ここ7~8年くらいずっとコンタクトだったので、眼鏡っ子の苦労を忘れてました。
今だって紅茶の湯気で眼鏡が曇って前が見えない!
何たる屈辱!
(とりあえずこそこそと誰にも見られていないか確認)

そして昔作った眼鏡なのでやたらと下がってくるんです。
(というか鼻が低いからなんですが…)
とにかくこれを嫌味なく挙げる方法が分からない!
人差し指で?それは指の先?第二関節?あ、むしろ両手?
わからん!

と、こんなくだらないことを考えてたら電車で寝る時間を浪費してしまいました。
うぅぅ…早く週末よ、来い!

さらに赤のフレームというのがいただけない。
買った当時は流行っていたんです。

でも先日黄色の素敵ワンピースを買おうとしたら、もう、まるで信号機!
酷すぎる!
(逃げるようにお店を出ました)
やっぱり色って大事ですよ。流行に流されすぎてもいけません。
住宅だってそうです。気をつけてください!

私の眼鏡問題は1週間の我慢ですが、住宅はほぼ一生の問題ですから。
とにかく赤は危険ですよ、赤は!

2007年12月06日

デザイン年賀~付加価値のカタチ~

メグロです。

年末が近づいてくるにつれ、今年も年賀状を意識し始めた今日この頃。
街を歩いて目に飛び込んできた一枚のポスターがありました。
その名も“デザイン年賀”
※リンク http://www.yubin-nenga.jp/main/html/products/design/index.html#dn
日本郵便が今年、年賀状の新しいカタチを提案しています。
それは、年賀状にデザイナーを起用するという発想。

起用されたのは、「アートディレクター 佐藤可士和」
※リンク http://www.visualogue.com/speakers/kashiwa_j.html
~スマップ・Mr.Childrenのアートワーク、麒麟の広告キャンペーン、DoComo FOMA N701iDのプロダクトデザイン等、商品開発から店舗、建築、広告まで幅広く手掛ける注目度高のデザイナー。~

年賀状という生活習慣に溶け込んだモノに新しいエッセンスを加え、付加価値を付ける。
メッセージ面のデザインは当然の如く、切手部分にもオリジナリティを発揮し、
今までの年賀状との違いは一目瞭然。カッコイイです。しかも単品販売ではなく
5枚セットの7シリーズ展開。
そこがニクイ(死語!?)。
デザインだけではなく売り方をも考える、そこが一番勉強になります。

注目すべきはその価格。通常の倍の設定、5枚セット\500。
それでもおそらく売り切れ必須でしょう。人間が持つコレクター魂をくすぐっており、
使わず購入する人も多いでしょう。僕も全シリーズ衝動買いしました(笑)。
まだご存知ない方はチェックしてみて下さい。
既にオークションで1枚\700で売っている方すらいらっしゃいます(笑)。

デザイナーはこれができなければ生き残れないというのが僕の持論です。
生み出されたモノの魅力を誰よりも知っている本人が企画を起こさなければ、
その魅力は他人に伝えきれないのでは、と。

マンション販売においても同じ考え方で日々仕事に励んでいます。
創る責任、僕の仕事に対する情熱の源です。イメージすることは誰にでもできます。
業種にもよりますが、創るだけであれば、ある程度の専門知識と経験があればそれ程難しくないでしょう。
大切なのは、それをどう伝え、いかに認めてもらえるかどうか。そこを最も意識しています。

デザインによる付加価値という観点で、非常に刺激的なプロジェクトの紹介でした。

 

nenga1.jpg   nenga2.jpg nenga3.jpg

2007年12月04日

ペット

こんにちは、岡本です。
突然ですが、ペットが飼える物件かどうかというのは人によってはとても重要なことですよね。
ペットは家族の一員。

私の実家もトイプードルを飼っていますが、いまや家族の中心、みんなのアイドルです。
昔は犬に服を着せるなんて信じられない!と言っていた母は何かと理由をつけて小さな服を買い込み、
見るたびにどんどん増えているようで…何着あるのやら…
最近では服を着ていない時の方が変に見えてしまうから不思議です。
とにかく息子のように可愛がっています。

%E8%8F%8A%E5%8A%A9.jpg

 どんなに良い家があっても犬を飼えないのであれば引っ越したりはしないと思います。
でもそれは我が家に限ったことではないですよね。
物件の問い合わせの際によくペットのことを聞かれますし、
ドッグランや犬用の脚洗い場が付いているマンションもあるくらいですから。

私も近い将来犬を飼うつもりでいるので、絶対にペットOKの物件に住みたいと思っています。
私が一番飼いたいのはこのわんこ↓

%E3%83%9C%E3%83%AB%E3%82%BE%E3%82%A4.jpg
超大型犬のボルゾイです。綺麗ですよね!
これを連れて歩いているとやたらとかっこいいんですよ!! 憧れちゃいます☆
弊社の物件も半数がペット飼育可能です。グランフォルム祐天寺は大型犬も飼えますよ。

ぜひチェックしてみて下さい。

2007年12月02日

高輪 「泉岳寺」

いつのまにかどこに行ってもクリスマスソングを耳にする季節となりました。
2006年も残りわずか29日となり、「そろそろ来年のカレンダーを買いに行かなくては!」、
「年賀状の用意をしなくては!」、そして「免許の更新手続きに警察に行かなくては!」
と色々と焦り始めたスズキです。

皆さん、寒暖の変化に風邪などひいていませんか?
今年はなんでもインフルエンザが流行るそうなので、健康管理には十分気をつけて下さいね。

さて、先日弊社物件「高輪ヒルズ」に行った際にふと目についた文字が 「義士祭」 の文字。
そう!浅野内匠頭と赤穂浪士が葬られていることで有名であり、現在も多くの参拝客が訪れる
あの泉岳寺の毎年12月14日に催される 「義士祭」 です。

ちなみに、この 「義士祭」 では墓前供養と献茶式が行われるそうです。
また、9日(日)には「忠臣蔵 朗読会」もあるそうです。
▼赤穂義士祭 http://www.sengakuji.or.jp/loyalfete/index.html

遠い昔と現代が交錯する町、高輪。
閑静なこのエリアに住んだら、きっとタイムスリップしたような錯覚に捕らわれるのでしょうね。
こんな閑静なエリアで住居をお探しの方には、是非 「高輪ヒルズ」 と「ペアシティミューゼ高輪」
の2物件をお薦めいたします!

「高輪ヒルズ」の広いリビング(30畳)の窓からは東京タワーが、そして昼間は寝室側より
泉岳寺を見渡すことができます。

また、 「ペアシティミューゼ高輪」のベッドルームからは、レインボーブリッジが見えます。

日常の喧騒を忘れて、静寂な住居でプライベートの大切な時間を送ってみたい方には、
是非 「高輪ヒルズ」 と 「ペアシティミューゼ高輪」 をご覧になっていただきたいと思います!
 
sengakuji-w%5B1%5D.jpg

2007年11月30日

お歳暮

本日で11月も終了。
今年も残すところ1ヶ月。
12月と言えば!
忘年会!!!
・・・ではありません。

去年もこの時期に
ブログでこのネタを書いた気が・・・
1年は早いですねぇ。
最近実感している宮崎です。


『このネタ』とは、
この時期恒例の『お歳暮』のこと。

今年も例の如く
早々と送られてくるデパートのお歳暮カタログを
自分が貰うかのような
ウッキウキな気分でながめてはニヤニヤし、
食べた気分に浸っております。(※注:若干病気のところがあります)

そんな楽しい期間も
大詰め(?)を迎えるこの時期。
ニヤニヤから一変、
真剣な眼差しで悩み抜いた
『今年の一品!』はこれ!

『栽培中無農薬で育てた魚沼産コシヒカリ』

%E7%A8%B2%E7%A9%82.jpg
 えっ?それだけ悩んで・・・お米?

そんな冷た~い声が聞こえてきます・・・

毎年送り先は変わらず
ようかん=とらや
昆布巻き=鮎家
西京焼き=魚久
などなど・・・
王道の贈り物はし尽くしたため、
最近はお歳暮カタログでアイデアを頂き、
インターネットなどで「おっ!これは!」
と思う一品を探して送るのが恒例となっております。
もちろんお歳暮のお米も
生産者からネットで直接購入するもの。


食の安全性が大きな社会問題になっている今日、
『生産者~消費者』
と言うパイプは、昔以上に大きな意味を
占めている気がします。

住宅もその一つ。
『提案するGRANDESIGN~ご入居するお客様』
このパイプも食と同じように
大きな意味を持っていることを
(ネットで購入って訳にはいきませんので)
オープンルームで実感して下さい!

2007年11月27日

スパーイントラレーシック

こんにちは、岡本です。
突然ですが、私レーシックを受けることにしました。

レーシックって何?と思った方、単純に言えば視力回復のレーザー手術です。
角膜の形状に変化を加えて、焦点が網膜で結合するように屈折率を調整し、
視力を回復するそうです。

夜遅くまでコンタクト付けっぱなしで、パソコンの作業が多い。
コンタクトの扱いは適当。
コンタクトを買い続けるのはお金が掛かる。
レーシックで視力が1.0まで回復した人が身近に居る。
前後検査と手術当日の最短3日で終わってしまう。
思っていたよりも安い!

以上のことから決心しました。

楽しみ半分、不安半分。
眼鏡やコンタクトから開放されるなんて夢のよう!
考えただけで幸せ☆

でも、手術なんて生まれて初めてだし、眼球鷲摑みなんて怖すぎる!!
…複雑な気持ち。

そもそも、事前診断でOKが出なくては出来ないのですが…大丈夫かなぁ?
それが一番心配。

12月中旬に受けるつもりなので、バッチリ視力が回復したらまた報告します。


%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF.jpg

2007年11月22日

Lunch

最近午前中に現場に行って、その帰りにおいしいランチを食べるのが密かな楽しみです。
ランチってちょっと高いお店でもほとんどが千円前後で出しているのでお得だと思うんです。
昔あっていたドラマ「ランチの女王」でもそんなことを言っていたような気がします。

会社のある茅場町にもたくさんのお店があります。
ただいつも同じお店に入ってしまうんですよね。

もっともっと新しいお店を開拓したいのですが、だらだら歩き回って探すのは時間がもったいない。
なので現場に行くのは絶好の機会!行きしなよさそうなお店に目星を付け、帰りにそこで食べて帰る!
幸せです。

大好きなのはやっぱりアフタヌーンティーのランチ☆
凝っているし、おいしい紅茶も付いてくる!(←重要)
これが担当物件のある「たまプラーザ」駅前にあるんです!
しかもここはクッキングスクールもあるようで、
見つけたときは嬉しくって小躍りしちゃいました。(心の中で)
いつかはこのスクールに通ってあの味を自宅でも楽しみたいと思ってます。
http://www.afternoon-tea.net/school/tama/course/index.html

ただ、たま~に2時、3時まで現場や会社にいてランチタイムに間に合わないことがあります。
そのときの衝撃と言ったら!とても損をした気分。
実際サラダやコーヒー分食べ損ねてるんですから。
健康の面から言っても夕食いっぱい食べるより、ランチをもりもり食べたほうがいいと思うんです。
おいしいご飯を食べたら午後も頑張れますしね。

以上 岡本でした。

%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81.jpg

2007年11月21日

お祭り.2

青山プロジェクトブログで鈴木も書いていましたが・・・ボジョレー。
前回も「お祭りパワー」のお話をしましたが、日本人はお祭りが好きなんでしょうかねぇ。
というか、なんか、大人になると、お祭りに便乗したくなる!!!

そんな感じで、やっぱり今年も飲んでしまいました。
一緒に居たひねくれ者には冷ややかな目で見られながら・・・。
でも   そんなのかんけーねー ☆
ボジョレーは「若い」からヤダって言う人も居るようですが、「お祭り」に似合うべく、
若くはじける味わいがぁ~~~!なんて、たいして知りません。
とりあえず、「お祭りパワー」と「便乗」が大事なわけで・・・。

今週末は3連休で、弊社物件でも気合を入れて「オープンルーム」を催します!!
これまた「お祭りパワー」入ってます!
原宿駅徒歩9分にある「ジェントルエア神宮前」(リンク)は、夜景が抜群に良く、
ほんと、みんなが東京の高層マンションから、それこそワイングラスをくゆらせながら・・・
とイメージするまさにそのまんま。
「アーバンライフの極み」なんです。

%E5%A4%9C%E6%99%AF%EF%BC%88%E6%A8%AA%EF%BC%89.jpg   %E3%83%9C%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%AC%E3%83%BC.JPG

11/23(祝)、24(土)、25(日)と10:00~18:00でオープンしておりますので、
「青山ホームズ」を見て、お買い物をして、日の暮れる頃にでも、フラッと
寄ってみて頂きたいと思います。

この夜景、絶対損はさせません!!!

サイトウでした。

2007年11月16日

「飲む酢」

こんにちは。
一段と寒くなり、続々と紅葉の話を聞くようになりました。

kyoto1.jpg
今年は、どこの紅葉を見に行こうか計画中です。
金子です。

最近私の中では、空前の健康ブーム!!
ただただ、食べないだけのダイエットを繰返し、早7~8年。
太ったり、痩せたり、太ったり、痩せたり、
結局理想体重とはほど遠く、
最悪なほど新陳代謝が悪くなってしまっただけ・・・

そんな体を、中から改善していこうと飲み始めたのが、
飲む酢 なんです。

img10323346283.jpg
現在、水と薄めて飲むお酢はたくさんの種類が出ていますが、
これは、他の物と全く違う!
なにが違うかというと、本当においしくて、
癖になる味 なんです。
お酢のツーンとする酸っぱさがなく、とってもまろやか。
お猪口ぐらいのコップに
ちょこっと注いで、毎日飲む。

これは続けられるっ!と思い、
ただいま継続中です。

この飲む酢は、セゾンファクトリーという
会社の商品で、よくデパートなんかにも支店が
入っている人気商品みたいですよ。
ギフトもあるので、
女性へのプレゼントでは喜ばれること間違いなしです。

img10323302011.jpg
毎日、残業の方々。
世界に1つしかない自分の体をいたわって
健康第一で生活してみませんか?!

何にでも興味を持ってしまう金子でした。。

2007年11月14日

リサイクル

突然ですが、最近、私の住んでいる地域でも分別が厳しくなり、
不燃ゴミに「分別が変わりました!」ってシールがぺたっと貼ってあっただけで、
回収してくれていなかったんです。
よりによってたんまり出した時に・・・。

よくよく見てみると、電柱に新しい分別ゴミ回収日が。。。
情報過多の中で、なかなか通りすがりに貼り紙なんて見ないし。
言ってくれないと分からないですよねぇ。
しかも、分かりにくい説明だったり、親切でないものにかぎって強制的だったり!?

ありとあらゆる広告やメディアが氾濫する中で、どのようなものにみんな反応しているのだろう
と考えたりします。
なんてことで、電車の中の吊広告とか、雑誌とか、よく見るんですけれど、
やっぱり一番大事なのは『写真』だなぁ~って思うんです。

吊広告はもともと、あの強烈に、人間の好奇心!?野次馬根性!?をくすぐる
キャッチフレーズに惹かれて、かなり見てしまうんですけれどね。
ファッションの流行だって、マイナーチェンジをして繰り返しているけれど、
呼び方ひとつ変えるだけで、今どきっぽく流行っちゃう。

今流行のショートブーツも、 10年くらい前にちょこっと流行った記憶があるけれど、
つい最近、今の呼び方があるらしいことを先輩の泉さんに教えてもらいました!
  流行についてけない。。。
流行はいつ終わって、いつどこでまた、復活するか分からないですよね。
先日テレビで見たんですけど、なんかあの「なめ猫」が、アメリカで大ブームらしいです!
これを書いてて、目の前に岡本(まだ成人したて)が座っているのですが、
「なめ猫」を知らないんじゃないかと不安です。。。
「なめ猫」誕生の秘話は、彼女にフラれて寂しく独り暮らしをしていた今の社長が、
近所の惣菜屋かなんかのおばさんに、子猫をもらって、それがあまりにかわいいから、
彼女が忘れていった人形の洋服を着せてみて、おまけに『写真』をパシパシ撮ってみて、
グッズにしてみたりしちゃって、あっという間に大ブーム!ということらしいです。

やっぱり『写真』って大事。
そんなわけで、食物連鎖≒リサイクル≒流行≒リノベーションみたいな感じで
ウッディアレンの「地球は女でまわっている」じゃないけど、「地球は○でまわっている」。
そして『写真』って大事ですねぇ~~~って話でした。

サイトウ。

2007年11月07日

今と昔

突然ですが、近頃、空前の「ALWAYS 三丁目の夕日」ブームなのでしょうか!?
つい先日2作目がロードショーされて何だか大盛況のようで・・・。
セブンイレブンとタイアップしているもんだから、セブンに行くと「三丁目の夕日」にちなんで、
なつかしの魚肉ソーセージやら、チェリオやら、ライスカレーのレトルトなんかが
コーナーとして置いてある。

そして、なんだかんだ言ってもコーナーものにわくわくしてしまう私なのですが、
今回もやっぱりはまってしまいました!
勝手に自分で、『コンビニがパティシエを超えた!!!』
なんてキャッチコピーまで浮かんじゃっても~大変。
引っ張ってしまいましたが、セブンイレブンオリジナルの「なつかしの味シュークリーム」
が美味しいんです☆☆☆
「チューボーですよ」の境正章ばりに「星三ついただきましたぁ~~~」ですよ。
これ。まさに「優しさ溢れる味」なんて言っちゃいます。

そう、そして、「三丁目の夕日」も「優しさ溢れる映画」!!!?
二作目はまだ観ていませんが。。。
映画の宣伝ではないのですが、HP(http://dogatch.jp/cinema/always3/)を見てみると、
【日本の空は広かった】というページがあって、日本橋、東京タワー、都電荒川線の
今と昔の写真が見られるんです。
それを見ていて、このビフォーアフターは、リノベーションのビフォーアフターに
似ているなぁ~って思ったんです。

明らかに、「日本の空は広かった」だなぁと思うのですが、より良い生活を送る為に技術進歩を遂げ、
その結果現在があるわけで、今と昔どっちがいいかと問われると、今の生活を選ぶ人が多いのでは?
と思うのです。

しかも、周辺の変化は大きいにしろ、日本橋も東京タワーも都電もそれ自体は
以前と変わらず存在しています。
↓躯体を残し設備とイメージを一新した「スカイライトタワー」

%E3%83%93%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%BF%E3%83%BC.jpg

現代の生活は捨てられないけれど、「三丁目の夕日」という映画の中に多くの人が引込まれるのは、
一番はそこにある人々の繋がりや優しさを思い起こすことにあるんじゃないかなぁなんて思ったりします。
そんなことを言うと、今の生活どんだけ世知辛いんやって感じですけど。
今も昔も人の繋がりと優しさ思いやりが、日常生活でも何かを創造していく過程でも、
すごく大事なことだということではないでしょうか。

ほんと、あのシュークリームにはセブンイレブンの食品開発の人たちの優しさが
いっぱい詰まっているようで・・・クリームたっぷりなんですよぉ~☆
サイトウでした。

2007年11月02日

開発地域

焼き鳥大好き!
焼酎大好き!!
宮崎です。こんにちは。

こんな私にぴったりの
「おやじの街」の代名詞である
新橋に大きな変化が起こっております。

小さなお店が犇き合う街新橋と
大企業の拠点にもなっている
高層ビルの立ち並ぶ新しい街汐留。

そもそも新橋の飲み屋街は駅から考えて
銀座方面、虎ノ門方面(日比谷通り)が主。
第一京浜方面は、金曜の夜であっても
寂しく暗い雰囲気を醸し出しています。

一方汐留側はと言うと、
第一京浜からワンブロック入った地域が
開発対象地区となっています。

どこにも共通点を見出せない
この2つの街は、第一京浜という
大きな大きな溝(道?!)により
二分化されている印象を受けます。

そのため現在は第一京浜側の開発も
徐々にではありますが進んでおります。
その第一号!と言うべき大型ビルが
「新橋東急ビル」。
そして通称「マッカーサー道路」と呼ばれている
道路の整備も着実に進んでいるようです。

東急ビルが来年4月竣工予定
マッカーサー道路は平成27年完了予定
まだ先ですが新橋駅前にもヤマダ電機が進出予定・・・

昔から培われてきた街と
新しくできた街を融合させる。

更の状態での海側の開発が流行る中、
違った物を融合させると言うことは
何だか中古マンションのリノベーションのようで
今、私の注目する開発地域の一つです。

完成まではまだかかりますが、
着々と進化する地域を
淡々と飲みながら見守っていく予定です。

結局、飲んでます・・・

%E7%84%BC%E3%81%8D%E9%B3%A5.jpg

2007年10月30日

気になる人 vol,1

こんにちは。カネコです。
最近、ずっと連絡とっていなかった友達からメールがきました。
なんとその子は、結婚して、アメリカジョージア州のアトランタに住んでいるとのこと。
びっくり!!
確かによくフライデーズ(外国の方がいっぱいいるレストラン)
に行って、ナンパされるのを待ってる!とは言っていましたが・・・
まさかもう日本にいないとは。

そんな私の友達がいるアメリカにちょっと気になる女性建築家がいます。
その人の名前は、 森 俊子(もり としこ)さん。
現在は、ハーバード大学大学院建築学部長を務め、
数々のコンペで顧問として選出委員に名を連ねています。

TMori_headshot_hi-res.jpg

彼女は、神戸生まれで商社勤務の父親の転勤に伴い高校生の時、ニューヨークへ。
そこで、アートと建築を修めます。

こんなに凄い人がいたなんて。
ぜんぜん知りませんでした。
引っ張りだこの秘訣は、「男の人をうまく引き立てること」だそうです。
私も、見習おう(笑)

Morphosis_SFFederal.jpg

NYといえば、9.11以降なんとなく足が遠のいている人も
多いと思いますが、その跡地もかなり変化しているみたいですね。
そのプロジェクトにも、森さんは関わっています。

・・・今後、注目の建築家です・・・

2007年10月24日

お祭り

近頃つぶやきたれ流しのようです。
サイトウです。

今月初旬、自由が丘最大イベントである、女神祭りへ出向いてみました。
3連休3日間、ロータリー側、遊歩道側とステージが3箇所も設けられ、
それぞれ著名人を招いたライブや地元のバンドやら、
シャンソンライブやらと至るところから人が集まり、ビールやワイン片手に徘徊する
という老若男女が参加するお祭りなんです!

私はどうして女神祭りというのかが知りたくて(本当は遊歩道でワイン片手にわいわいやりたくて)、
もう終焉という頃に出向き、とりあえず飲み食いしながら、近くに居た、
きっと自由が丘の重鎮だろうと思われる淑女に聞いてみました。

「それはねぇ、」ときっとさすが先輩!と思える答えを期待していたら、
「そうねぇ、どうしてかしらねぇ・・・とりあえず、ロータリーに女神像があるからよ。」
と軽くお茶目な答えが。
「女神像があるから」って、そりゃあ、私でも分かりますっと思いつつ、
お祭りに理由なんていらないんだ、という真理を教えてもらったような気がした夜でした。

最近もテレビで「松戸(千葉県)がサンバの街になる」的な番組を観ましたが、
小学校でサンバを授業に取り入れたところ、小学生が、「学校に来るのが楽しみになりました!」とか、
サンバで病気を乗り越えたとか、寿命が延びたとか。
浅草サンバカーニバルからピックアップされたドキュメンタリー番組だったのですが、
確かに、美空ひばりさんも北島三郎さんも声を大にして歌っていたように、
同じエネルギー値を持つ人間が多数集まるって、
すごい相乗効果を生み出すということなのかもしれません。。。

ってなんか屁理屈こきましたが、実は、長々前置きをしておいて、
『プロジェクト』なるものに結び付けたかっただけなんです。

なんと、弊社でも、今後ぞくぞくとプロジェクトを発信していきますので、好御期待☆☆☆
ちなみに、初回はAOYAMA PROJECT。南青山4物件をご紹介しております!

そしてたまたま、先日行った弊社物件共進マンション(リンク)2Fにある家具屋さんに立ち寄ったら、
テーマカラーを決めたインテリアコーディネートのコンテストを社内各店舗対抗で行っているらしく、
嬉しそうに自分たちの作品を見せてくれたので、その笑顔たちに、
「これは祭りエネルギーだ!」とこちらまで嬉しくなりました。

ということで、HPで投票を行っているらしいので、みなさんも清き一票を投じてみてはいかがでしょう?
 ⇒ http://www.crastina.co.jp/coctail/2007/cocktail2007.htm

2007年10月21日

住宅におけるキッチンの意義

メグロです。
住宅に必ず存在するキッチン。
その位置付けが従来とは大きく変わっています。
もはや暗く奥まった場所に配置された炊事場ではありません。
ライフスタイルに合わせてデザイン・設置場所・機能を選ぶ、
住宅購入の際の重要なファクターの一つとなっています。
どんなにデザイン性が高い内装のマンションであっても、キッチンがチープに見えたり、
その機能に納得がいかなければ、特に女性からの評価は低いものとなるでしょう。
キッチンは妥協できないモノになっているのです。
女性が気に入らなければ、男性は気に入れない時代です(笑)。

僕が考えるキッチンの意義とは、浴室と同様に、ライフスタイルに合っていることであり、
空間との連動性・関係性を重要視しています。つまりはバランスです。
これは、設計者が考えるからできることだと思っています。
スケルトンから間取りを考え、空間構成を行う時点で、キッチンとの関係が思考に入っているので、
全体のボリューム感からライフスタイルまで想定できるのです。

「住宅におけるキッチンの意義」

先日、あるメーカーの新製品研修会に参加しました。
技術の進歩は日々進んでいます。しかも結構なスピードで。
アッと驚く機能、ズバ抜けたデザイン性を持つキッチンは、今後も開発され続けていくことでしょう。
大切なのは、技術の進歩を設計者がいかに使いこなせるか、というところにある気がします。
その意味で今後も新製品にしっかりアンテナを向けていきたい思います。
plan3_img.jpg

2007年10月20日

自由化!自滅か?!

新米がおいしいこの季節。

%E7%A8%B2%E7%A9%82.jpg
「また食べる話?!」と思い気や・・・
その通り!
「食ブログ」=宮崎 です。

食べる話と言うよりも
今話題の米の輸入自由化の事。

何事も立場、環境などにより
考え方や捉え方が違って当然。
そんな中・・・
お米は輸入しちゃダメでしょ!
と、言うのが持論。

他方、「今はお米を食べる量が減っている」
ことを理由に「お米は野菜と同じだ!もう既に主食ではない!」
と言い切ってしまい輸入賛成の知識人もいたり。

先進国の中で食料自給率が最低の国で生活していながら
食料を粗末に扱っている日本人って・・・
考えれば考える程悲しい現実です。

事実私もその一人。
お米を食べる量も年々減っているし
外食しても残してしまう・・・,br/>
輸入可能な食料の種類が増えていく程
一見消費が上向きになるような錯覚に陥りますが
その代償は大きいような気がします。

チャイナフリーを実行すると
まったくと言っても過言ではないくらい
外食ができないような現代に
あえて輸入しなくても・・・

昔の人は言いました。
「自分のことは自分でしなさい」

その通り。
日本中で生産されているお米を
おいしく頂くことが今必要なのでは?

ある業者さんから突然新米の差入を頂いたばかり。
おいしく頂きます!

%E3%81%94%E3%81%AF%E3%82%93.jpg

2007年10月17日

週末の楽しみ方

こんにちは。

最近、人生を考えるようになった金子です。

22才で何が人生やねんっと
ツッコミがはいりそうですが…(笑)

自分の思い描く夢を追い掛けて、
毎日頑張っているはずなんですが、
何がやりたいのか、どうなりたいのか、
本当に設計が好きなのか、
分からなくなる時があるみたいです。

そんな時、助けてくれるのがやっぱり友達。

というわけで、
この週末プチ旅行で、またまた京都へ行ってきました~!!

落ち込んでいる友達を元気付けに行ったはずが、
自分が元気付けられてしまいました。。

今回京都で行った場所は、

まだまだ紅葉の遠い、「嵐山」。

%E4%BA%AC%E9%83%BD%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E7%94%A81.jpg  

駅を降りて、プラプラあるいていると、見つけました!!
京都の古い家屋をリノベーションして造ったと
思われるお洒落なカフェ。

%E4%BA%AC%E9%83%BD%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E7%94%A82.jpg

こんな変わった看板で、
何かと思い、興味津々で中に入ってみると見事な京都庭園。

%E4%BA%AC%E9%83%BD%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E7%94%A83.jpg
 そして、門から見える風景は、
中古としての味わいと、リノベーションをして
加わった新鮮さとが融合して、
立ち止まって見てしまう・・・そんなカフェでした。

%E4%BA%AC%E9%83%BD%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E7%94%A84.jpg
 京都でも、リノベーションです。
こんな高度な設計もいつかやってみたい!
と夢を膨らませ、今回も楽しく観光してきました。

週末に京都でこんな贅沢な時間を過ごせるなんて・・・
友達にも会社にも恵まれてるなぁと思った金子です。

ではまた。

2007年10月16日

イメージチェンジ

メグロです。

誰もブログに書いてくれないので自分で書きますが、
先日、髪をバッザリ切りました(笑)。
やはり“長い髪を切る”という印象はかなり強いようで、
お客様にも「どうしたんですか?何かあったんですか?」と、
ご心配をいただきました。

一般的に、女性の場合はよくロングヘアーを短くした場合、
「心境に大きな変化が‥」というイメージがありますが、
僕の場合は何てことはありません。「そろそろかな」というタイミングです。
それが逆に申し訳ないくらいで、多少ストーリー性があった方がヨカッタのかも知れませんね。

こうして約2年間の髪結い期間にピリオドを打ち、
心機一転、爽やか路線で頑張る所存です!
ちなみに美容室に雑誌持参で行ったのは数年振りでした(笑)。

%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%8E%E3%83%B3.jpg

2007年10月12日

大変化

新物件であるキャッスル共進マンション
施工管理の松崎と打ち合せをしていた時の事。

どちらかと言えば施工管理よりの力作業を
何の気なしに始めていた私に
「君ならできる!」
と、体力も体型も(?)
明らかに上回っているはずの松崎から
全くうれしくない声援を受けた
筋肉隆々の宮崎です!(性別:女)


こんな中、本日堂々オープン!したのが
大工センター!!
じゃなくて・・・

『有楽町イトシア』

有楽町にマルイが参入するということでも
大変な話題を呼びました。
ご存知の方も多いはず。

数多くのデパートが集中する
激戦区である銀座・有楽町エリアに
あえて参入したマルイ。

対抗する老舗デパートも
統合や改装などを行い戦闘態勢万全のようです。

消費者にとっては大変うれしい話ですが、
銀座の雰囲気には似合わないのでは???
との声もあったようで・・・


何でも、新しい事を始めると
賛否両論。
変化を否定するのではなく
伝統と融合させる前向きな気持ちや力が
これからもっと必要になっていくような気がします。

私自身も例外ではなくて・・・
今年も残すところ2ヶ月ちょっと。
来年に向かってがんばるぞー!!

%E9%8A%80%E5%BA%A7.jpg

2007年10月09日

キッチン

こんにちは 最近料理していない岡本です。
時間が無いというのもありますが、時間は作るものですし、単にやる気が出ないというか…
原因はキッチンの居心地が悪いからだと思います。
絶対にそうです!キッチンのせいです!

火力の乏しいコンロ
狭いシンク
いまいち鍋が取り出しにくい収納
そもそも全体的に暗い!
部屋の隅にあって寂しい!

なんというか…楽しくないんです。料理がただの作業になっているというか…
我儘かもしれませんが、やっぱり楽しくなくっちゃ!
時間がなくても疲れていても楽しかったらきっとするはずです。

主婦の方は私よりもキッチンにいる時間がずっと長いので、
もっといろんな不満、要望があるかと思います。
展示場に行ったり、カタログを見たり、弊社に相談して頂いても結構です。
オプションなんかもいろいろありますし
キッチンにはこだわるべきです!

私もいつか自分だけのこだわりキッチンを実現させるため今日も頑張ります!

2007年10月07日

教養の秋

こんにちは。
最近、由来や語源がとても気になるスズキです。

私の好きな言葉のひとつに 「有難う」 という言葉があります。
この言葉、本当に素敵な言葉ですよね。

皆さんは、「ありがとう」の語源って知っていますか?
形容詞 「有り難し」 の連用形 「有り難く」 がウ音便化して
 「ありがとう」 になったということを。

「有り難し」 は、「有ることが」 「難い(かたい)」 という意味で、
本来は 「滅多にない」 という意味を表していたそうです。

なかなか得ることができない貴重なものを手に入れることが出来た時、
「有難う」 という言葉が使われたのです。

今は感謝の気持ちを表す日常語として頻繁に使われますが、
語源を知ってからは 「有難う」 と漢字を敢えて使うようになりました。

常日頃使っている言葉の語源を知るって世界が広がって楽しいですよね。
そんなこと思うのも 「教養の秋」 だからですかね?
なんて、本当の自分は 「食欲の秋」 なんですが・・・(苦笑)。

top_arigato2%5B1%5D.gif

2007年10月02日

コダワリ派!!!!!?・・・ぱーとつー。

みなさんこんにちは。静寂を好むサイトウです。

近所を散歩していたら、なんとまぁ、絵画のように額縁に納まったワンコが一匹たたずんでいました。。。

%E7%8A%AC.jpg

が、しかし!!!
このわんこ、こんなのん気な表情でくつろいでいるようにも見えますが、
止まり木にとまる鳥のように幅15センチほどの壁に足の指先にまで神経を注ぎ、
バランスを取りながら座っているんです!!!しかもよ~く見ると、結構ご老体。
白鳥も水面下で頑張っていると言いますが、何だか人生(犬生?)の達人のように見えてきました。
きっとここが、、、このお尻に当る壁のエッジが!?
お気に入りなのかもしれません。かなりの・・・コダワリ派です☆

みなさんはどんなコダワリで住まい選びをしますか?

私は、そこに住んでいる自分の生活がイメージできて、考えただけで楽しくなるような、
そんな雰囲気や場所、間取りを探します。
ちなみに東京生活約10年ほどですが、もう8回住家を替えています!
コダワリ派なのか、飽き性なのか・・・ヤドカリ人生なのか。

きっとあのコダワリ派わんこも、その開口に納まって絵画のようになっている姿が
好きなのかもしれませんね~
そしてそして、イメージ膨らむ青山の物件と言えば、やっぱり青山ホームズです!!!
我が社の王子、目黒チーフも「大好きだぁ~」って書いてましたね☆☆☆

2007年09月29日

類は友を呼んでいる。


%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%82%AF%E3%83%AD.jpg

 

最近自分でも『ユニクロの回し者?』
と勘違いするくらい全身ユニクロ尽くしの
20代後半、独身、女性の宮崎です。
悲しい・・・

こんな私ですが先日15年前からの友人、
(女性のみ6人。内訳:既婚2・残り者4)と
都内某ホテルに集結し楽しい一夜を共に(?!)しました。

中学校・高校と一緒でしたが
卒業してからの進路や職業は性格同様
本当に・・・バラバラ。

友人の中で唯一(!)6大学をキチンと卒業し、現在は某一流企業で採用など
お固~い人事総務部に所属している子。

「保母さんになりた~い!」と夢を実現したにも関わらず
2年であっさり転職し、現在は某ギャル系アパレル会社の子供服担当で
1日80万円も売り上げるカリスマ店長となった子。

今更ながらも「看護師になりたい!」と仕事を辞め、
何故か沖縄に移り住み看護学校に通っている子。
しかも・・・一つ年上の旦那さんも現在大学生。
どんな夫婦?!

栄養士の学校を主席で卒業し調理師になるかと思いきや
お客様に徹し肌荒れせずに毎日飲み歩いている、やけに説得力のある
ビューティーコンサルタントのチーフをやっている子。

「スカウトされたからやってみようかなぁ」と
イマイチやる気を感じさせないまま芸能界に入ってみたら
回りも本人も気が付かない間に「売れてた?!」似非芸能人の子。

「ダイビングがやりたい!」といきなり大学を中退しマレーシアに移り住み
順調にインストラクターの資格まで取得し、
ついでにマレーシア人と結婚したマレーシア在住の子。
(もちろん今回は不参加)

などなど・・・

分野はバラバラですがふとしたところに共通点を発見!


『無鉄砲』


まぁ、平たく言えば「普通じゃない」人の集団。
(あんまり平たくないかも・・・)

青春時代と言われている時を共に過ごし、
お互いの長所短所も知り尽くしている関係は
この年になっても何とも言えない安心感と
筋肉痛になる位の笑いをもたらしてくれる存在です。

そして各分野で確実に成果をあげ、
目標を持ちがんばっているみんなを見ていると
尊敬できる存在でもあります。
同じ年で刺激を受けられる環境があるのは
本当に幸せだと実感している今日この頃。

類は友を呼ぶ・・・
無鉄砲人(?)は同じ匂いをかぎつけて
どこからともなく集まって来るのでしょうか。

全身ユニクロの私を笑って見ていた現在学生の友人は
ベルトまでユニクロの筋金入りでしたけど・・・

類は友を呼ぶんでしょうね。

2007年09月28日

コダワリ派!!!!!?・・・ぱーとわん。

こんにちは。ぷらぷらするのが好きです。サイトウです。

今日は弊社物件がある祐天寺に行ってきました→→→グランフォルム祐天寺
祐天寺といえば、私の印象は“ゆるい町”って感じですかねぇ。
中目黒と学芸大という住みたい路線・人気の「東横線沿線」で、これまた人気の街に挟まれ、
どちらにも近いという好立地の上に、古い商店街や静かな感じが、
住居として好む人には好まれる所以なのでしょう。。。

なんて思いつつ歩いていると、こんなコダワリ派!?な空間を見つけました。
元店舗と思われる何もない空間に壁面一杯にカラフルな絵が描かれていて、
そこに、きっと夜な夜なひとり情熱を傾けていたのであろう主人を待つ黄色いディレクターチェアが・・・。
かなりの情熱を感じます。

%E7%A5%90%E5%A4%A9%E5%AF%BA.jpg   

そしてさらに、祐天寺の名所!?にもたまたま寄ってしまいました~

%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%BC%E5%88%97%E8%BB%8A.jpg  

これを見ればお分かりの人は多いのかもしれませんが、列車がカレーを運んで来ました★
働くマスターたちは結構シルバーな方々。
私はそんなシルバーにニコニコ話しかけられながらまさに「シルバーシート」に座り
カレーをほおばりました。。。

%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88.jpg

 ちなみに☆このシートの奥の奥の席が、藤原紀香・陣内智則カップルが出会った
ドラマ撮影期間に二人でカレーを食べた席ということで、“縁結びシート”なるもの
(そういう札が置いてあっただけですけど・・・)になっていました。
お土産にスタンプと「ナイアガラ駅 0円」と書いた切符まで頂きましたよ。

楽しそうなコダワリびとに出会うと、こっちまではっぴーになりますね。

そんな祐天寺で「コダワリらいふ」なんていかがですか?

□□□ちょっと想像してみてください□□□

2007年09月21日

祐天寺

歴史には大変興味があるスズキです。
古いものの中では、特に昔から建築物に心惹かれますね。

先日、弊社物件である「グランフォルム祐天寺」に行く際に
駅名でもある「祐天寺」の境内を歩きました。

同行の金子に「祐天寺の中を通ると近道なんですよ!」と言われて...。


hondou%5B1%5D.jpg

祐天寺の建立年は、1718年(享保3年)。
江戸時代、徳川幕府8代目将軍徳川吉宗の時代に建てられたお寺です。
昔、日本史で「享保の改革」という暗記をさせられたことを思い出しますよね。(苦笑)
※「享保の改革」→詳細はコチラ

1718年(享保3年)に増上寺36世住持の祐天が亡くなった後、
その庵居跡に弟子の祐海によって廟堂として建立され、祐天を開山とした浄土宗のお寺ということで、
「祐天寺」と命名され、現在もこの名が地名として残り、人々に親しまれています。

地名ひとつにも歴史が刻まれているんですよね。

残暑厳しい初秋の午後、数分ではありますがなんだかタイムスリッップしたような、
そんな感覚に捉われました。

そんな歴史のある町「祐天寺」。
また、ひとつ新たな発見がありました。

同行の金子に感謝しなくては、ですね。(笑)

皆さんも自分の住んでいる町をたまには散策してみてはいかがでしょう?
きっとその土地の歴史があるはずです!

グランフォルム祐天寺 → 窓のある素敵なバスルームで1日の疲れをゆっくり癒して下さい!

_46_11%5B1%5D.jpg

2007年09月19日

秋祭り

秋生まれ、サイトウです。

だからというわけではありませんが、小さい頃から秋が一番好きで、
ひんやりした風と夜露に湿った草の匂いが、何ともココロをキュ~ンとさせるんです。
「いやぁ~秋っていいですね~」(水野晴郎調)

そして先日の日曜日、夏も終わったというのに、盛大な「秋祭り」が等々力で開催されていたのですよ。
ちなみに場所が、弊社物件である「グランドメゾン等々力」と同じ町内にある玉川神社。
等々力駅までお神輿も練り歩き・・・挙句の果てに等々力駅では、あの!デブヤの!!!石塚英彦さん
が首に『暗闇で光ります☆』が売りの蛍光カラフルリング(正式名称ではありません)をぶら下げ、
子供たちと写真撮影会を繰り広げていました~!!!
ワンダフル等々力。イカ焼きまいう~。

%E3%81%AA%E3%81%A4%E3%81%AE%E6%83%B3%E3%81%84%E5%87%BA.JPG
 『金魚すくい なつの想い出』・・・まさにすくった金魚は夏の残像!?

そんな私は居酒屋で「大人の秋祭り」と称して美味しいものに舌鼓をし、
普段通りに飲んでいたのですが、等々力中の人たちが夜遊びに出てきたような感じで、
暑く盛り上がる夏から、クールダウンしていく秋の始まりに町のぬくもりを感じられるひとときでした。

虫と人は光に集まる!

2007年09月18日

個人的消耗品高級志向

メグロです。

僕は、小さな頃から鼻が敏感で、匂いの識別が人より自信があります。
反面、花粉など無関係な慢性的鼻炎で、鼻炎薬&ポケットティッシュが欠かせません。
普通のティッシュを使おうものならば、あっという間に肌荒れならぬ鼻荒れします。
そんな僕がこだわざるを得ないティッシュ。

最近では『高級ティッシュ』というジャンルが一般化し、
各メーカーとも従来品とは全く異なるコンセプトで、新ジャンルとして捉えており、
このような動きは日本特有で、まさにティッシュ先進国と言われる所以です。

愛用品は「鼻セレブ」。
これは、ネーミングが上手いですよね。まさに鼻くらいセレブにと思わせる一品(笑)。

クレシアの「スコッティ カシミヤ」
高級ティッシュの草分け的存在で、発売以来20年、安定的な人気商品。

『高級志向』という言葉が、ある種のキャッチコピーとなっている今、
消耗品においてもその広がりを見せ、格差社会といわれる時代を反映しているような気がします。

単に高級志向といっても、消耗品を視野に入れた場合、
「何にこだわるか」を見出せるかがポイントだと思います。
ヒット商品のヒントはやはり身近なモノにあるのかもしれません。



celeb_01.jpg

2007年09月07日

創意工夫2

やって来ました創意工夫第二段~
サイトウです。

今回は、居酒屋のおやじの工夫でーす。
なんだか火星の花のような物体が焼き台の上に!!!
と思ったら、なんと換気扇がこんな姿に・・・

%E7%81%AB%E6%98%9F%E8%8A%B1%EF%BC%88%E5%B0%8F%EF%BC%89.jpg
これって土台はプラスチックの鉢です。
しかもマスターは「ぷらっちっくっ」とかわいく言います。
江戸っ子でもないのに。

プラスチックの鉢の底を熱した鉄で溶かしながら穴を開け、アルミのダクトをぶっ挿しただけ。
固定すらされていません。
そして換気扇を納めるために生まれてきたような鉢のくちに、
これまたそこにはまることが運命のような換気扇がジャストフィット~

ちなみにこの異星物体は、横に渡した鉄筋にS字フックで引っ掛けられているだけです。
「マスター、これって役に立つのぉ~?」
「ん~・・・8割。」

あれで8割いけば充分でしょ。さんまと豚肉で実験済み。

行く度に何かしらが創作されているこの店。マスターいわく、
「この店って、いっぱいちょっとした間違いがあって成り立ってんだよねぇ~」
ちょっとした間違いが一杯だったら、そりゃ立派な間違いだよ。と思いつつ、
火星の花がまた一輪咲くことを願い、店を後にしました。

おわり

2007年09月05日

創意工夫1

こんにちは。さいとうです。

なんだか台風がやってきているということで蒸し暑いですねぇ~
昨日はまだ火曜日というのに、みんな雨宿りなのか、飲み屋が賑わっていました。
「飲むなら飲んどけ~ウコンのチカラっ♪♪♪」

%E3%82%A6%E3%82%B3%E3%83%B3%28%E5%B0%8F%EF%BC%89.jpg

みなさんもお世話になっているのでしょうか?
私も一時期お世話になり、その後「へパリーゼが効く!」と聞いては乗り換えて・・・
うちの会社では、なぜか冷蔵庫にケース買いでストックされています!
誰かは・・・なぞ。

だけど、ウコンファンは根強いのか???
虫は光に集まると申しますが、飲みすぎマンたちは金色ぴかぴかに集まる!!!?
この広告も、このサイズにめいいっぱいの金色「ウコンのチカラ」たち。
って目が行かないわけがない。
これでもかっって見せ付けられて、常日頃お世話になっている人々は(きっと多いのでしょうが)
「そんなに見つめんなよぉ~、おまえの有難さは身に沁みてるよぉ~」
とウコンのチカラが奥さんの顔に見えてきたりして。
そして明日のために・・・。

しかし、中身の効力はもとよりパッケージの威力はすごい。
液キャベを手にするのはおやじくさいの代名詞。
ヘパリーゼは他の滋養強壮剤たちに紛れてしまう。

そこへきて、あの存在感!もう、「おやじっぽい」なんて言わせないくらい、
ダサいのかオシャレなのかも分からなくさせてしまうあの強烈さ。
いやぁ~感服。
商業ベースでない創意工夫も昔はきっとたくさん町に転がってたんでしょうね・・つづく

2007年09月04日

目黒区の魅力!

こんにちは。
今日のランチは、大好きな「さんま定食」を食べた鈴木です。
何でも今年のさんまは豊漁だそうで.....。

さんまと言えば、目黒区の有名なお祭り「目黒のさんま祭り」。
今年はいよいよ今週末9日(日)開催です。

気仙沼から水揚げされたばかりの新鮮なさんまがこのお祭りで食べられます。
炭火焼にこだわり絶品ですが、このさんまを食べるには引換券が必要になるので、
早めに会場に行くことをお薦めします♪
※「目黒のさんま祭り」 → http://www.owarai.to/meguro/

さて、目黒と言えばもうひとつ!

ホームページのWhat'sNewに昨日より掲載していますが、
この度 「目黒ハウス701」 の販売を開始しました。

昭和44年に建築されたこの「目黒ハウス」は、ヴィンテージマンションとしても
よく取り上げられています。

芸能人が多く通うことで有名な日の丸自動車学校の道路を隔てて、
1本裏に入った公園の隣rりにあるので、環境も抜群です。

弊社で販売している「目黒ハウス701」は、
とにかく広くて眺望が最高です。

書斎の窓正面からは、下記写真のように東京タワーが見えます。
目黒は、緑も多く静かな環境なのでこの土地を愛する人も多いはず。

「目黒のさんま祭り」しか興味がなかった私も、
目黒周辺を歩いてみてすっかり目黒が好きになりました!

たまには、自分の住んでいるエリア以外を散策してみてはいかがでしょう?
きっと新たな発見があるはずですよ。

▼目黒ハウス701 → 詳細はコチラ!

%E7%94%BB%E5%83%8F%20044.jpg

2007年08月22日

お盆休み

皆様はどんなお休みを過ごしたのでしょうか?
こんにちは、宮崎です。

最近の会社は
お盆休みを交代で取るところが多く
7月後半~8月中はどこに行っても人ばかり・・・

そんな中恒例の
お盆休みin田舎は
今年も開催されました(?)

メインイベントは・・・
畑仕事!?

母の実家の畑は
浅間山の麓。
空気が良く
視界を遮るものは
何もないため
心の底からリフレッシュできます。

%E3%81%8D%E3%82%83%E3%81%B9%E3%81%A4%E7%95%91.jpg ※キャベツ畑

いくら景色が良いと言っても
炎天下で毎日作業をしている方々は
本当に感服します。

私のように数時間で
音を上げているようでは・・・

生トウモロコシを食べながら
トラックの荷台に腰を掛けている
その姿からは、
毎日お化粧をしてスーツ姿で
仕事をしている日常の私何て
誰も想像できないでしょうね・・・

お化粧してないって???
スーツも着てない???
えっ?仕事も?   してます。

日々努力はしてますよ・・・

2007年08月19日

クーラーがない!?

今月に入り、東京でも何度も
「猛暑日」を記録しています。
夏バテ予防にうなぎはいかがでしょう?
※宮崎おすすめうなぎ屋さん → 野田岩

全国で暑さが蔓延している中、
先日こんな記事を発見。

『クーラーがないため8月中休業』

京都市東山にある町家を改装した
宿泊施設の記事。

オーナーは4年前に開業した時
改装工事を行ったが
クーラーはあえて設置しなかった為
この暑さではお客様は耐えられないだろうと
休業に踏み切っているよう。

設置しなかった理由は極めて単純。
町家の構造や土壁にエアコンは合わないとのこと。

快適であることや
便利であることは
もはや観光地での常識。
事実、それを求めているのも
私を含めた観光客なんですが・・・

こんな採算重視の時代でも
ありのままの姿を残そうとし、
しかもそれを実践している姿はすばらしい!

言うは易く行うは難し・・・
尊敬しますねぇ。

私にとってのうなぎ屋さんは
言うは安く行くは難し・・・?!


%E3%81%86%E3%81%AA%E3%81%8E07.08.18.jpg

2007年08月13日

免許証更新

夏になると
『どこか遠くに行きたい病』
が発病する宮崎です。
(夏はやっぱり海ですねっ!)

%E3%81%86%E3%81%BF07.08.13.jpg


忘れた頃にやってきて
期限ギリギリで思い出す。

そうそう、免許証の更新!

以前、自宅の目の前に駐車をし
荷物を運んで一息ついてから
駐車場に向かおうと玄関を出ると・・・

30分~40分程の間で
車の陰も形もない!
残っているのは
チョークで書かれた
暗号のような出頭命令・・・

恐るべしミニパト。

こんな経験をしている為
免許証の更新はもちろん
違反者講習付き。

余計なお金と
貴重な時間を割くのなら
始めから駐車場に止めれば良かった・・・

何でもそういうことですね。
その時に面倒臭がらずにしておけば
後々になってツケは回ってこないものです。
今回もまたまた反省。

そろそろ飲み屋さんのツケも
回ってくる頃かも・・・

2007年08月06日

2日で850キロ!

現在担当のプライムコート駒沢も無事に完成!
 ※物件詳細はこちら!

ようやく一息つけそうな宮崎です、こんにちは!

先々週、私の携帯に突然「週末に柏崎行かない?」
と言う電話がきた・・・

電話の主は親戚のおばちゃん。

中越地震の被災地である新潟県柏崎市に用事が
ある為行きたいので運転手をして欲しいとのこと。

二つ返事でOKを出したものの現実は厳しかった~!

7/28、土曜日の午前10時に自宅を出発し
おばちゃんの住まいである横浜へ。

合流後、首都高~外環をへて関越へ。

柏崎ICに近づくと
地震で被害を受けた道路の補修工事のため
車線が規制されていたりと、
地震の威力を徐々に感じ
体験したことのない不安が混じりつつ進むこと数十キロ。

柏崎ICが通行止めと言うことで
一つ手前で降り、一般道で柏崎市内へ。

生まれて初めて見る
被災地の現実に何とも表現できない空気が・・・
幹線道路はほぼ通行可能となっており大型スーパーや
ドラッグストアーなどは営業しているなかで
すれ違う車の10台に1台は自衛隊の緑の大型ジープ。

いたるところに迷彩服を着た自衛隊員が
ジープと一緒に待機している姿。

7月28日の時点でも
いまだに倒壊している住宅が点在している現実は
メディアを通して誰もが周知のこと。

日常生活を営みながら
すれ違うのは自衛隊車や迷彩服の隊員。

柏崎市内の幹線道路沿いの店舗は
既に営業しているのに、
柏崎市役所からすぐの商店街は
地震の為に折れ曲がったままのシャッターを
閉め切ったまま営業できずにいる現実。

百聞は一見にしかず。

メディアで映像は伝えられても
この違和感のある空気は
決して伝わるものではないのでしょう。

大変衝撃を受けたこの週末。

土曜日のうちに用事を済ませ
その日のうちに関越で東京方面へ。

朝10時から走り続けてはや500キロ。

疲れが最高潮に達した夜7時過ぎ。
水上ICからほど近い温泉地に泊まることに。

無事に任務をまっとうし、
2日間で合計850キロをも走行した
過酷な週末はこれにて終了致しました・・・

2007年08月05日

夏休み

メグロです。

お盆休みが近づくにつれ、両親や地元の友達からの連絡が増えてきた今日この頃。
上京してからは、いわゆる盆暮正月は帰省というのが定番です。

お土産片手に帰れば、好物料理のオンパレードで、いつも心もお腹も満たされます。
いつも何気ない雰囲気での出迎えですが、弟妹からはいつも両親ともにソワソワしてる、
と教えてくれます(笑)
親にとって子供はいつまでも子供で、子供にとって親はいつまでも親ですね。
弟妹とは離れていて年に数回しか会えないので、既に東京の兄ちゃんという感じになって
しまいましたが、弟妹の成長・変化はいつも楽しみです。
弟はいつも都合を合わせて車で迎えに来てくれ、妹は普段しない家事手伝いをしていたりします。
かわいいもんです。おこづかい狙いという噂もありますが(笑)。

僕の田舎は盆地ゆえに夏の暑さ冬の寒さともに厳しいですが、
自然がそれを季節感に変えてくれ、癒されます。
住んでいる時はそれが当たり前で、感じるものもありませんでしたが、
やはり東京コンクリートジャングルでの生活は心を乾かすのでしょうか。

もうすぐ夏休み!そしてと今年もあと4ヶ月…。。
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  | All pages