2007年09月11日

マチュピチュ

インカマヤアステカ展に行って来ました~!
こんにちは 宮崎です!

人気の展示会のため
15分程並びようやく入場。

歴史の話から始まり
土器や装飾品の展示を抜けると
目的のミイラに到着。

%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%AB.jpg
壮大な歴史的背景を感じて
実際のミイラを見ると、
「怖い」や「気味が悪い」などは
まったく無縁の感情が生まれてきます。

ミイラを崇拝することによって
権力や統制を維持してきた歴史は
我々日本人には理解しがたいことですが
「魂は亡くなっても肉体は生き続ける」という
考え方を、何百年の時を越えて実証しています。

世界遺産であるマチュピチュには
近い将来、壮大なスケールを体感しに行こうかと。


自然の迫力と同じくらい
長い歴史を感じると
今の私の悩みなんて・・・

う~ん・・・
悩んでみたい・・・
えっ? それが悩み?!
by  | 2007-09-11(10:16) | 趣味 | Trackback