2007年10月06日

コンセプトの重要性

メグロです。
GRANDESIGNの手掛ける物件はコンセプト設定から始まります。
このコンセプト設定は、例えると、核となるブレない旗を掲げ、
そこに向かって邁進するようなイメージです。
業務進行における重要なファクターの一つと言えます。
また、物件のイメージやアピールポイント、
写真だけでは伝えきれない“想い”を伝える手段の一つ。

想いや考えは活字で伝えるしかありません。
魅力を一番理解しているのは、やはり創り手です。
その創り手の想いをできるだけ多くの方に伝える。
できるだけ多くの方に共感・興味をもっていただきたい。
文章を読んで、想像力を掻き立てるようなコンセプト。
見ていただくキッカケの一つになれば嬉しく思っています。

logo.jpg
by  | 2007-10-06(21:45) | 仕事 | Trackback