2008年05月19日

『GRANDUO(グランデュオ)蒲田』

2008年4月 JR蒲田駅に、『GRANDUO(グランデュオ)蒲田』が

華やかにオープンしました。

 

 

%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%A5%E3%82%AA.jpg

 

 

GRANDUOはJR東日本と阪急百貨店が提携して開発した百貨店スタイルを

取り入れた、新しい商業施設です。

 

まだオープンして間もない事もあり、GWまでは大混雑!

飲食店には長蛇の列!

蒲田に住んで30年!!これほどにぎわった事があったでしょうか!?

 

そしてオープンから早一ヶ月。すでに閑古鳥が・・・

品川駅、川崎駅に負けずに頑張って欲しいものです。

 

また、蒲田に寄られたさいは是非!!

池上線で一本。五反田駅から徒歩7分『インペリアル池田山』まで足を延ばして下さい。

毎週 土日にオープンルームを開催しております。

重厚感とモダンを掛け合わせたエグゼクティブスイートをご観覧下さい

 

蒲田在住の後藤でした。

2008年05月07日

パークハウス六本木

GWは恒例の田舎へ
行ってきた宮崎ですが、
久々の大渋滞にビックリ!

関越自動車道は2日深夜2時近いにも関わらず
40kmもの渋滞。

かろうじて渋滞には巻き込まれず
目的地まで到着しましたが
聞くだけでがっかりする渋滞の長さ・・・

それに比べて・・・
GWやお正月など都内は本当に静か。

そんな都内を代表する街のひとつ
六本木に位置するハイグレードマンション。

『パークハウス六本木』

DSC04248%E5%B0%8F.JPG
ライフスタイルにあった『+α』を
提供してくれる街、それが六本木。

衣食住以外に欲しいものは個々に違いますが
時間がない現代人にとって
欲しいものがすぐに手に入る環境は
欠かせない条件ではないでしょうか。


理想の立地で
理想の住空間を作ってみては
いかがでしょうか?!

今ならお好みでリノベーションが行えます!

ミッドタウンへお散歩がてら
高級感あるハイグレードマンションを
ご覧下さい。

ご案内随時行っております!
お問合せはこちらまで!!
日建住宅販売 フリーダイヤル 0120-557-347

2008年05月01日

解体の現場

こんばんは。

今日は、解体の現場に行ってきました。

DSC05476.JPG

DSC05489.JPG

DSC05428.JPG

解体の現場って、ほこりが舞っていて、

危ないものが落ちてたり、線が絡まったり

注意していないと、とっても危険です。

 

でも、そこからがスタート。

現場で原寸を取り、図面を起こし、

内装が出来上がっていきます。

 

解体の現場を見て、完成を想像する。

そうして、良いアイデアが生まれるんじゃないjかなと思います。

 

この物件は、どのような内装になるのでしょうか。

楽しみです・・・・金子でした。

2008年04月24日

グリストラップ

こんにちは。

今日はまた雨。嫌になってしまいます・・・ Cry 金子です。

 

飲食店の床には、

必ず埋め込まれて いる、大きなトラップ

「グリストラップ」

  %E3%82%B0%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97.jpg

これは、名前の通り、グリスつまり油を下水道へ流さないために、

油の混ざった水を浄化するトラップなのです。

この中は、いったいどうなっているかというと、こんな感じ。

guri_3.jpg

何層かに分かれていて、しっかりと油が浄化する仕組みになっています。

そして、この中に溜まった油はどうするかというと、

一定量溜まったら、固めるテンプルで、固めてポイするか、

専門の清掃やさんへ依頼しましょう。

 

今回このグリストラップをつけた現場は、西早稲田方面・スパゲッティやさん。

店舗の現場は、本当にあっという間に完成してしまいます。 

下の写真、右の写真を撮った3日後に左の写真を撮りました。

早いっ!   早いっ !


  %E7%8F%BE%E5%A0%B4%E5%86%99%E7%9C%9F%20009.jpg →   %E7%8F%BE%E5%A0%B4%E5%86%99%E7%9C%9F%20011.jpg



そんな店舗工事の中の、グリストラップの話でした。

ではまた。 

2008年04月22日

発泡ウレタン(ウレタンフォーム)

こんばんは。金子です。

暖かくなってきましたね。

 

今日は、現在進行中の現場の

ちょっと気持ち悪い写真を公開したいと思います。

この写真 ↓↓↓↓↓↓

%E7%8F%BE%E5%A0%B4%E5%86%99%E7%9C%9F%20017.jpg

この幼虫の卵みたいなもの。

なんだか分かりますか?? 

 

 

実はこれ、吹きつけて作る断熱材なんです。

 

通称、発泡ウレタン(ウレタンフォーム)といって、

おもに、マンションなどの外壁面に吹きつけます。

窓の脇とかもそうですね。

  %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A-4.jpg

こんな気持ち悪いものが、壁の中に入っていると思うと、

嫌な気分になるかもしれませんが、

暑さ・寒さから家を守る大切な役割をしているんです。

 

施工はどのようにするかというと、

スプレーの要領で外壁面に吹きつけていき、

みるみるうちに、写真のように膨らみます。

 

見ていると結構面白いですよ(笑)

現場は不思議なものがいっぱいです。 

ではまた。 

2008年04月18日

遅ればせながら・・・

こんばんは。カネコです。
 
GRANDESIGNは、遅ればせながら
 
「チームマイナス6%」に賛同いたしました Smile
 
 
 
%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%82%B4-%5B%E6%9B%B4%E6%96%B0%E6%B8%88%E3%81%BF%5D.jpg
 
 
 中古物件を買い取って、リノベーションをし、再生させる。
 
古くなったからといって、すぐに解体して、新しい建物を造るということが、
 
どれだけ地球に被害を加えているでしょうか?
 
  私達は、中古マンションの再生を通して、
 
地球に ・ 社会に ・ お客様に

 

貢献していきたいと考えています。

 

これからも、日建住宅販売 GRANDESIGN を

 

宜しくお願いいたします。

 

DSC00050.JPG


 
 

2008年04月14日

ワイドウィン

サクラが満開だと思ったら、台風のような雨と風で
一瞬でなくなってしまいました。
寒くなったり、暑くなったり、体調崩してしまいますよね。
はやく落ち着いて欲しいものです。
金子です。 
 
 
この前、お客様の家に改築工事の現調に行ってきました。
 
私のやっているの事は、マンションリフォームなので、
戸建の仕様は 新鮮です。
 
建具メーカーのトステムでみつけたワイドウィン
 
いつか戸建を自分で設計したいと思っているのですが、
こんなシンプルにゆったりとした空間にできたら・・・と
夢見てしまいました。
 
夢で終わらせないためにも、
頑張っていきたいと思います。
 
ではまた。
 
 
73450873.jpg  
 
 

2008年04月02日

リノベーションで始まる新しい生活

メグロです。
4月は新年度の月です。
多くの企業が新しい戦略を打ち出し、再スタートを切る節目です。

GRANDESINが打ち出す進展開の一つのテーマはこれです!

「今の住まいに満足していますか?間取り、デザイン、機能、その全てに」

これまでは自社販売物件のリノベーションに注力してきました。
結果、数々の成約事例を生み、実績はノウハウとして蓄積されました。
この数々の事例はリノベーションを中心とする不動産再販会社の最大の強みと言えます。
受注型の設計事務所や工務店には真似はできません。

これまで培ったリノベーションスキル発揮できる新たな挑戦。
それがGRANDESINリノベーションの一般不動産売買物件へ提供です。

ホームページにも新たなページを増設します!

今の住まいに満足している人は多くない、むしろ不満を持っている人の方が多い。

リノベーションで始まる新しい生活があります。
あなたの理想をお聞かせ下さい。
GRANDESINが叶えます!

kasa01.jpg

2008年03月27日

プレミアム繋がり

メグロです。
気に入ったCMがあればこのブログに書きます。
前回はサッポロの西田敏行と劇団ひとりのCMでした。

今回はANAの佐藤浩市と三國連太郎のCM。 個人的にこのCMの魅力は、商品もプレミアムであれば、役者もプレミアム、
しかも実の親子、ということでしょうか。
個人的に日本最高峰のプレミアム親子です。
かっこよすぎて絵になりますし、見ていて飽きません。

内容は、親子が偶然隣同士になってしまった照れ臭い演技を、親子でCMに出る
本当の照れ臭さがリンクし、さらに見た人も親子で見ていれば照れ臭い、
といういろんな照れ臭さが見え隠れしている面白さがあると思います。

プレミアム繋がりで、当社のプレミアムシリーズも「二人同時に内見に来る」というストーリーで
ついでに宣伝してもらえないかな(笑)

ANA%20%E8%A6%AA%E5%AD%90.jpg

2008年03月17日

外出

暑くもなく寒くもなく
外出するには良い季節になりました。
何度も言うように花粉症にとっては
つらい時期ですが・・・
宮崎です、こんにちは!

雨の日も風の日も
雪でも猛暑でも・・・
毎日外出している営業職の方は
本当に大変!

設計現場に通う大変さとは
一味も二味も違った大変さを感じます。

と、言うのも最近晴れて
営業職デビューを果たした実感。

設計辞めたの?!
とご指摘を受けそうですが
もちろん設計もしますよ~!

二束のわらじ?!
とも突っ込まれそうですが
物件の事を全て把握できる分
意外と効率的だったり。


営業職はまだまだ半人前ですが
今後たくさんの経験を積み
『営業ができる設計ウーマン』
目指して日々頑張ります!!
%E5%90%8D%E5%88%BA.jpg

2008年03月10日

リノベーション実務~施工管理編~

メグロです。
GRANDESIGNの現場は、全て自社の施工管理者により現場が管理されています。
自社管理が意味すること。

それがコストとクオリティの両立です。

コスト面では、職方の手配を全て自社の施工管理者が担い、一切の中間マージンを
排除することで、原価圧縮を行っています。この一朝一夕では確立できないシステムの
構築により、販売価格の圧縮に大きく貢献しているのです。

施工管理者は、ひと現場10業種ほどが動く現場工程において、優先順位と現場全体を
コントロールする司令塔として、知識や経験と同時に人間性も重視される仕事です。
全てを一人が管理する以上、そのクオリティは施工管理者で決まります。だから自社でなければ
ならないのです。自社であれば、設計者との密な打合せも可能となり、より精度の高い空間に
仕上ることが可能になるのです。同業他社や設計事務所の多くは、この施工に関してアウト
ソーシングで行なっています。アウトソーシングのメリットは人件費削減と効率化です。
つまり、表面だけのメリットと言えるのです。

また、このリノベーション事業において、コストや効率化以上に重要視しなければならないもの
があります。

それは品質=クオリティです。

品質に常にこだわらなければ、お客様の支持は決して得られません。
異業種ですが、サッポロビールの品質追及戦略は、食品の安全が問われる現代において、
必然的に成功を収めてきました。この努力と戦略がお客様に受け入れられるのも納得です。

住宅も同じです。
最終的にお客様が感じとれるのは、商品が企業の手から離れた時なのですから。

%E7%B5%8C%E9%81%8E2.jpg

2008年01月01日

謹賀新年

新しい年の幕開けです。
2008年の初日の出は本当に素晴らしいものでしたね。
但し、残念ながらその初日の出を見ることが出来たのは関東圏の人のみでしたけど.....。

皆さん、新年明けましておめでとうございます!
ギリギリでやっと免許更新の手続きを完了したスズキです。

ブログがスタートしてから、弊社ホームページのコンテンツの中でも
スタッフブログが多くの方々に楽しんでいただけるコンテンツとなりました。
いつもご覧になっていただいている皆さん、どうも有難うございます。

今年もホームページで様々な情報をご提供していければと、
物件情報を始め、ブログ更新にももっと力を入れて行きたいと考えています。

今年も何卒よろしくお願いいたします。

2008年が、皆さんにとって健康で素晴らしい年になりますように!!!

2007年12月17日

Aoyama Project 第4弾 ~南青山高樹町ハイツ201~

メグロです。
「Aoyama Project シリーズ第4弾 南青山高樹町ハイツ201」先日竣工!

シャトー東洋南青山と同様の在来浴室。水廻りの全てを2500×2600のスペースに集約。
壁ではなく空間で区切られたこの水廻り仕様は、限られたスペースながらも贅沢感を演出。
ブラックタイルとガラスブロックをアクセントにしたデザイン。イイ感じです。
是非とも比べて下さい!見て下さい!同エリア同価格の他社マンションと。

Aoyama Project シリーズ最終章にふさわしい、「これぞリノベーション!」と言える出来映えです。
詳しくはホームページまたはオープンルームにて!

%E9%AB%98%E6%A8%B9%E7%94%BA01.jpg

2007年12月13日

サプライズ企画♪

いつのまにか2007年も半月ほどになってしまいました。
まだ免許の更新に行けていないスズキです。

さて、今週末、弊社でオープンルームを実施します!
「ソルビエたまプラーザ」 と 「メモアール柿の木坂」。

今回のオープンルームにお越しのお客様で、当日ご成約となられた方には
なっ、なっ、なんと、サプライズ企画があります♪♪♪

もうすぐクリスマスですからね★
今回はその時期に合わせた 「クリスマス特別企画」 ということで。

田園都市線沿線の皆さま、そして東急東横線沿線の皆さま。
是非、クリスマスのお買い物ついでにオープンルームにいらして下さい!

お越しいただいた方のみ、「サプライズ企画」の謎が解けますよ。

ということで・・・私は日曜日に 「ソルビエたまプラーザ」で皆さまのお越しを
心よりお待ちしております!!!

%E5%A4%96%E8%A6%B3%EF%BC%88%E5%B7%AE%E6%9B%BF%E3%81%88%EF%BC%89.jpg

2007年12月09日

Aoyama Project 第3弾 ~シャトー東洋南青山211~

メグロです。

「Aoyama Project シリーズ第3弾 シャトー東洋南青山211」本日竣工!
着工前から設計施工共に造り方に悩んだ在来浴室も満足がいく仕上りになりました。
ホテルのような浴室をイメージし、タイル仕様、タイル割り、ライティング、浴槽位置等を考えてあります。
デザインはGRANDESIGN主流のホワイトベース。
組み込んだのはホワイトとの相性が良いSUS製のシンプル&シャープなコンパクトキッチン。
何気に2007年度グットデザイン賞を受賞した製品です。

GRANDESIGNが自信と確信を持ってお届けするAoyama Projectシリーズ。

アクティブに都会で遊ぶシンプルで新しいマンションライフの提案を体感して下さい。
来週、シリーズ最終章となる“南青山高樹町ハイツ201” 完成予定!

%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%88%E3%83%BC211%281%29.jpg   %E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%88%E3%83%BC211%282%29.jpg

2007年11月30日

この時期・・・

こんばんは。サイトウです。
近頃はどこを見渡してもイルミネーションがキラキラしていますね。
我が家でも早速、ツリーなんかを出してみたりしています。
人は光るものが大好きですよね~。

先日久しぶりに横浜のみなとみらいへ行って、
やっぱり夜景は吸い込まれるような輝きを持っているし、
人を異空間へと引き込むもんだなぁ~ってつくづく再確認しました。

昔は「お上りツアー」なんて言いながら、その名の通りマリンタワーやら
東京タワーやらNSビルやらと高いところに上ったりしてました・・・(笑)
近頃はめっきり、地面にへばりついてる生活なもので。

そんな矢先、先週はジェントルエアの夜景を撮影に行ったりして、
久々に「東京の醍醐味」みたいなのを感じる場所に遭遇した!!!って感じでした。
夕暮れ時はピンクからブルーへのグラデーションが画のようにリビングの一面を飾り、
寝室からは「富士山」と新宿のビル郡がほんとに、
丁度良い距離感で部屋のまわりを飾ってくれているようです。
毎日クリスマスイルミネーションみたいな!

2週連続ジェントルエア神宮前の話をしちゃってますが、
なんだかやっぱり誰でもが手に入れられる光景ではないだけに、強烈に印象に残りますね~。
是非とも多くの人に、この機会に見て頂きたいって、心底思います!!!


%E7%94%BB%E5%83%8F%20004.jpg %E5%A4%9C%E6%99%AF%EF%BC%88%E5%B7%AE%E6%9B%BF%EF%BC%89.jpg  

2007年11月11日

現場との連携性

メグロです。
東北出身ですが寒がりの僕には現場の寒さが日に日に厳しくなってきました。
現在工事中の青山プロジェクト2物件。

「シャトー東洋南青山211」 47.41㎡
「南青山高樹町ハイツ201」 40.13㎡

この2件、面積は小さめですが、その分、他にはない魅力を詰め込んでいます。

その一つで共通しているのが、以前のブログでも紹介した「在来浴室」。

主流である既成品ユニットバスとは根本的に異なる完全オリジナルの浴室仕様です。
完全オリジナルということは、その全てを設計・デザインしなければならないということ。
つまり、多くの詳細図面を書き上げ、現場に的確に伝えなければならないのです。
自然と施工管理者との連携も非常に大切になり、施工管理者のアイディアも必要不可欠です。
もちろんお互い仕事量はかなり増えますが、その分、イメージ通りに完成した時の達成感は倍増です!
オリジナルというものは、二つとして同じのもがないため、その感覚は色褪せないものです。
僕がこの仕事一筋で今までもこれかも続けたい理由の一つです。

デザイナーと施工管理者の想いが強い2物件にご期待下さい!

%E7%8F%BE%E5%A0%B4.jpg

2007年11月05日

たまプラーザ

こんにちは、岡本です。

11月3日は祝日、文化の日。そして土曜日。
会社のある茅場町はまさにゴーストタウン!
大通りであっても数えるほどしか人がいません。
ビジネス街の休日は寂しいものです。
でも、静かで広々していてなんとなく空気が澄んでいる。
不思議な感じ。
何があるわけでもないのに、わくわくする。

そんな清々しい土曜日の朝を迎えた私ですが、
弊社物件があるたまプラーザはきっと今頃賑やかでしょうね。

たまプラーザの印象はザ☆主婦の街!
駅前はいろんなショップやデパート、スーパーに商店街と買い物に便利。
どんどん開発が進んでいて、綺麗でオシャレなお店もいっぱい。

http://www.tamaplaza-terrace.com/project/design.php

平日は主婦らしき買い物客で溢れかえっています。
一人でのんびり、親子でまったり、友達とわいわい…主婦天国?
幸せオーラ全開で思わず「主婦もいいかも」と思ってしまいました。
休日に行ったことはありませんが、今頃は家族連れで賑わっていることでしょう。

田園都市線沿いは超高級!とまではいきませんが、ゆったりしていて優雅ですよね。
田舎っぽさと都会っぽさの両方を持っていて贅沢な感じ。
う~ん、羨ましい。

そんなたまプラーザにある弊社物件「ソルビエたまプラーザ」

休日はオープンルームをしておりますので、一度見に来てください。


tama.jpg

2007年10月28日

スカイライトタワー1801~タワーマンションの魅力~

メグロです。
残念ながら台風接近の週末ですが、オープンルームは各物件とも元気に開催しております!
小島よしおを彷彿させる台風オープンルーム(笑)

スカイライトタワー1801先日、無事竣工を迎えました!
タワーマンションの魅力は何と言っても「眺望」です。
東京の夜景をライフスタイルに取入れることができる、
それはデザインではカバーできない付加価値です。

夜に行った竣工検査でキレイな夜景を見て感じたこと。

それは、タワーマンションに住む方は夜でもカーテンを閉めていない方が多いのです。
「夜景を常に感じていたい」ということでしょうか。
スカイライトタワー1801は、リビングの角部分もガラス面でできています。
この作りは視覚的に更なる抜け感を与えてくれる効果があります。
つまり、マンション竣工時から眺望が“売り”ってことですね。

新設したユニットバス&システムキッチンは、ダークブラウンをポイントに使ったシックなデザイン。
都会的大人生活をこの機会に是非!

9000-photo.jpg

2007年10月26日

リノベーションマンション キャッスル共進!

久々の雨模様。

%E3%81%AB%E3%82%8F%E3%81%8B%E9%9B%A8.jpg

 私、宮崎お気に入りの「おでんに熱燗」が
ぴったりのはなきん(死語?!)です!

現在リノベーション工事中のキャッスル共進マンション
順調に工事進行中です!

今回はユニットバスを使用せず
タイル貼りの浴室をご提案。
ホワイト色のタイルで明るさ、清潔感共に◎

ユニットバスでは味わえない高級感もプラスし、
リラックスできるお手伝いができればと・・・

今後もキャッスル共進のように、
環境、管理ともに好条件のマンションに
私達『GRANDESIGN』がプラスαをすることで
より価値のあるマンションをご提供していきたいと思っています。

何事も楽しみながら行うことで
予想以上の良い結果が生まれると信じて
これからもがんばりますよ~!
『GRANDESIGN』の『楽しむ設計施工』?!に
今後もご期待下さい!!

仕事も楽しく
飲みに行っても楽しい・・・

要するに・・・
年中無休24時間
楽しく営業している
大変幸せ者ってことですか!?

今日は『はなきん』ですしねっ!

%E3%81%8A%E3%81%A7%E3%82%93.jpg

2007年10月24日

「タワーマンション」

こんにちは五十嵐です。
今日は自分の担当物件のご紹介を。
「スカイライトタワー」中央区の佃にあるタワーマンション群の一角にあります。
その中でも今回の部屋は一番良い方角を向いているんじゃないでしょうか?
西を見れば東京タワー・潮留・六本木ヒルズ・丸の内、
南を見ればレインボーブリッジと弊社社長宅と最高のロケーションです!

本社と近い事もあり、業者さんに頂いたチャリンコでちょくちょく行ってますが、
行く度にてっぺんを見上げて、あの最上階にはどんなセレブが住んでいるのかと考えていますね。

10.14.jpg

僕の妄想の中では、確実に猫を片手にワインを回していますね。
ちなみに高さは約140m。
もうひとつちなみに僕の実家は埼玉の山の上にあり標高約130m。
ただ大きな違いは夜景の近さ。
夜景が綺麗だと思っていましたが、
今思えばすごーく光が遠かった・・・
ぜひとも感動のパノラマビューを実感してください。

2007年10月23日

ホームページに新しいコンテンツ登場!

やっと秋晴れが続き、
「あぁ~、やっぱりこの青空のきれいな秋が好き!」
と感じるスズキです。

さて、弊社のホームページをいつもご覧になっていただいている皆さま。
いつもとどこか変わっていることにお気づきになりましたでしょうか?

そうです!
トップページのFASHが変わりました。

・・・って、決してそれだけではありません!
FLASHもしくは、左メニューのBlogバナー下にあります「プレミアムシリーズ」を
Clickなさってみて下さい。

GRANDESIGNの新プロジェクトが始まりました。
詳細は是非このページをご覧下さい。
※GRANDESIGNプロジェクトブログ → http://www.nikken-jh.co.jp/aoyama.php

今後、このページではプロジェクトメンバーが中心になってプロジェクトの進捗報告を
行って参ります。

弊社のプレジデントブログ及びスタッフブログ同様、今後はこのプロジェクトブログも
是非定期的にご覧いただきますようよろしくお願い致します!

▼プロジェクトシリーズ第1弾は、「青山エリア」です♪  緑の多い青山大好き。自分は住めませんけど...(苦笑)。

%E7%94%BB%E5%83%8F%20056.jpg

2007年10月22日

「行けば行くほど好きになる街 祐天寺」

こんにちは。
すっかり朝晩は寒くなってきました。
真冬生まれなのに、寒さに耐えられない私は、
今から来年の夏が待ち遠しくてたまりません・・・
金子です。

先日グランフォルム祐天寺へ行った帰り道、
駅近くの「みよし通り商店街」に面白い店やカフェをみつけました!

↓ みよし通り商店街10月28日(日)に「もみじまつり」やるそうです。

%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%A0%E7%A5%90%E5%A4%A9%E5%AF%BA%20010.jpg

↓ お花屋さん!?と思いきや、「健康美容室」という名の美容院。

%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%A0%E7%A5%90%E5%A4%A9%E5%AF%BA%20012.jpg
↓ 小物・アクセサリーを売っているカフェ。
   ここで、ランチを食べました。なんだか、ほんわかするカフェで・・・・・・

  %E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%A0%E7%A5%90%E5%A4%A9%E5%AF%BA%20017.jpg

↓ 中で待っていたのは、このワンコ。
   初めて入ったカフェなのに、家で寛いでいる気分になりましたよ。

%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%A0%E7%A5%90%E5%A4%A9%E5%AF%BA%20021.jpg

↓ そして、そして、横を通り過ぎる人、みんな入っていく店を発見!
   なんだ!と思ったら、商店街の花がありました(笑)
   おばちゃん達の楽しみ。激安洋服店。
   「NANKA-DO」(名前もウケます。)
   本当にみんな入っていくので、一人で笑ってしまいました。
%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%A0%E7%A5%90%E5%A4%A9%E5%AF%BA%20014.jpg
こんなに面白くて、素敵な街「祐天寺」は、
いつのまにか私の中で、大好きな街になっていました。

祐天寺をプラプラ歩くついでに、弊社物件グランフォルム祐天寺を見に行ってはみませんか?!
物件のお問い合わせは → 0120-557-347 まで。
 

2007年10月19日

高輪

等々力にアルマジロ出現!!!レッドカーペットのキミ・・・

arumajiro.JPG

上から見たらただのモップです。冬眠しているのか、日向ぼっこをしているのか・・・
私も冬になると冬眠するクマに憧れます。。。

だけど、冬の足音がしてきた今日この頃に、行ってきました、泉岳寺!
赤穂浪士のお墓に一本一本お線香を供え、車なんかも走っていない時代の、
暖房すらない時代の男たちに想いを馳せ、都会暮らしで忘れそうになってしまう義理人情を
再び自分に問いかけながら。

どうして泉岳寺へ行ったかというと、近日発売予定の高輪ヒルズ
ペアシティミューゼ高輪があるからなんですけれど。

昼間の太陽を浴びながら観光スポットに居るなんて久々で、「ぶらり途中下車」気分。
観光客の一人が、「ほらここに橋があるだろ~」と一言。
確かに門の手前に、川が流れているわけでもないのに橋が。
かつて江戸時代にちょんまげ姿の人たちが使っていたのかと思うと、
今の高輪の発展ぶりをどう思うのだろうと思ってしまう。

ちなみに弊社の物件2件とも億ション。
高輪と言えば、衆議院の議員宿舎や、飛天の間で知られる高輪プリンスホテルなどがあり、
“ジャンプ力のないダメイルカ”で有名になったラッキーがいる品川水族館などもあり、
高級住宅街かつ、レジャースポットも併せ持つ一等地。国道が走り、交通の便もよい。

しかし、一歩中へ入ると集合住宅が立ち並び、閑静な場所。
江戸時代には大名屋敷、明治時代には皇族の屋敷が多くあったところ。
現在では、ホテルが立ち並び、皇族では高松宮邸しか残っていませんが、
かつては北白河宮邸、竹田宮邸、朝香宮邸などがあったそうです。

そんな高輪に位置し、高輪ヒルズは、少しだけ高台にあり、
歴史ある風貌をそびえているヴィンテージマンション。
パーティーをするのに十分なリビングとパノラマ眺望を持つ部屋。
ペアシティミューゼ高輪は、バブル絶頂期に建てられただけあって、簡素かつ豪華。
外観のシンプルさと打って変わって、当時はゲストルーム(本宅とは別に、
来客時にお客様をホテル代わりに泊める別邸)として建てられたというだけあって、
総世帯数9世帯(1世帯は常勤の管理人室)だけで1階は絵画のギャラリーがあったほど。
弊社所有物件は、エレベーターであがるとプライベートホールのみ。
専有面積と同じくらいのバルコニーを備え、まさにヴィップルーム。

書いているだけで、ため息が出ます。

歴史に想いをはせ、イルカに癒されながら、高輪にいらしてみてはいかがでしょう!?

オープンルーム情報 ⇒ http://www.nikken-jh.co.jp/

歴史ある街に魅せられて、思わず力説してしまったサイトウでした。

2007年10月15日

まだおります。。。

こんにちは五十嵐です。
まだ覚えてくれていますかね?
ちゃんとまだ日建に在籍しております。
自分自身もブログ登場はいつ以来かわかりません。
1ヶ月は余裕だと思います・・・探すのが面倒で途中で諦めました。

こんなにもブログを休んでいれば、どんだけネタを仕込んでいるのか?
色々と経験したはずなんですが、うーんオモイダセナイ。
という事でつい最近のお話を。

この前、担当のシャトー東洋南青山へ行く途中で、

10.13.gif

この旗が目に入ってきました。
もうこの季節になりました。
Tokyo Designer's Weekの季節です。

学生の頃、知り合いが出展したので冷やかし程度に
行ったのが初めでしたが、
いまや一般の方の認知度も上がってきて、
規模もどんどん大きくなってますね。
でもやっぱりその中心は青山なんですね。

そんな日本のミラノとも言えるデザイン発信都市での「青山プロジェクト」
同時期にやっているデザインの祭典に便乗して、
今まで以上の物件に仕上げていきます。
ぜひともお楽しみに!
待てない方はご案内しますので、一緒に現地で空想しましょう!?

2007年10月06日

コンセプトの重要性

メグロです。
GRANDESIGNの手掛ける物件はコンセプト設定から始まります。
このコンセプト設定は、例えると、核となるブレない旗を掲げ、
そこに向かって邁進するようなイメージです。
業務進行における重要なファクターの一つと言えます。
また、物件のイメージやアピールポイント、
写真だけでは伝えきれない“想い”を伝える手段の一つ。

想いや考えは活字で伝えるしかありません。
魅力を一番理解しているのは、やはり創り手です。
その創り手の想いをできるだけ多くの方に伝える。
できるだけ多くの方に共感・興味をもっていただきたい。
文章を読んで、想像力を掻き立てるようなコンセプト。
見ていただくキッカケの一つになれば嬉しく思っています。

logo.jpg

2007年10月05日

リノベーションマンション 碑文谷

秋の雰囲気満開の今日この頃。
と言うよりも、とっくに秋のはずなのに・・・

%E7%B4%85%E8%91%89.jpg
以前、初めてお会いした職人さんに
「初めまして!日建の宮崎で~す!」
と自己紹介をしたところ、
職「あ~、宮崎さんね」
と返され
私「何で私のこと知っているんですか?!」
私(心の中)「私ってもしかして・・・チマタで有名なの?!」
職「ブログ読んでるからねぇ」
私「あぁぁぁ・・・」
と、大きな勘違いをしていた宮崎です、こんにちは。

ブログをこまめに読んで頂けると発信側としては
大変うれしい話です。
それにしても・・・
私が初対面で相手が私の事を知っているというのは
何とも違和感をおぼえますが
そんな時代なんでしょうねぇ。


お散歩に最適なこの時期に
お散歩に最適な立地条件の新物件ご紹介!

目黒区碑文谷。
と言えば・・・そうそうダイエー!
だけではなく、住環境の良さはお墨付き。

東急東横線 学芸大学駅徒歩8分で
なっ、なんと!
108㎡もある3LDK!

日当り良し!広さ良し!環境良し!
こんな条件の良いマンションを
GRANDESIGNによって
リノベーション予定!

物件概要は近日中にHPにアップ致しますので
皆様~!お見逃しなく!!
日建住宅販売㈱

2007年10月01日

「青山ホームズ」

こんにちは、金子です。

いま担当しています「青山ホームズ」は、
女の子なら一度は憧れる、中世ヨーロッパの宮殿のような内装。

aoyama.jpg


 弊社のデザイナー達も結構好きです。
このテイスト。

ファンシーな装いを感じさせながら、設備は最新のものを。
というスタンスでリノベーションしております。

この前現場に行ったら、これ。なんだか分かりますか?

web%E7%94%A8.jpg


 施工管理の後藤が、
「解体した洗面化粧台を半分にして、
椅子にしてみました~!!」って・・・
こんな事した施工管理初めてです!

その日は、二人で、解体した洗面化粧台の
椅子に座り、打ち合わせをしました。。。(笑)
※施工管理・後藤 ↓

img_staff_goto%5B1%5D.jpg


10月第1週目の6日~8日で
オープンルーム予定です!!
ぜひ、ご覧ください。

2007年10月01日

浴室と空間デザインの関連性

メグロです。
住宅に浴室を設置するには主に2つのパターンあります。
『ユニットバス』と『在来浴室』。
この2つの違いを大きく言えば、既製品とオリジナルの違いと言えます。

前者は読んで字の如し、「ユニット」化されている組立式の浴室です。
メリットとしては、①防水性が非常に高い、②掃除がしやすい、
③各メーカーとも商品が充実しており選ぶ手間が少ない、
④安価なモノから高価なモノまで価格帯の幅が広い、⑤工期が短縮できる、…。
新築マンションはほとんどがこの規格品の『ユニットバス』を使用しています。

後者の在来浴室は、室内の形状にとらわれない自由な大きさでの設置が可能で、
防水工事から全て造作する浴室です。
メリットは、①自由なデザインが可能、②スペースの有効活用が可能、 ③設計との高い連動性がある、…。
「タイル張りの壁面が好き」「ホテルのようなガラス張りの浴室に」という方には、
この在来浴室が必須です。

GRANDESIGNはコンセプトに合わせた浴室仕様設定を行っています。
それは、浴室も空間全体のデザインに合わせ、立地を含めたライフスタイルまで提案していきたい、
という想いからです。

アンティークな雰囲気にユニットバスは似合いません。
限られたスペースであれば、トイレ・洗面・浴室が一体となったホテルのようなデザイン性の高い、
且つスペースを有効利用できるプランを提案します。
十分なスペースを確保できたのであれば、高機能・高デザインユニットバスを使用します。

GRANDESIGNが考える浴室と空間デザインの関連性。
青山エリア、50㎡以下、2物件を現在プランニング中!
ご期待下さい。

bath01.jpg

 

2007年09月26日

目黒三田マンション

こんにちは 岡本です!
久々のブログです。
文章書くのが苦手で・・・スミマセン。

今回は、現在担当している目黒三田マンションをご紹介します!
目黒三田マンションの魅力はなんといっても立地の良さにあります。
「目黒」駅徒歩7分「恵比寿」駅徒歩13分の好立地。
日の丸自動車学校の裏にあり、コンビにまで徒歩0分。
閑静な住宅街で都心にありながら緑も豊富。

古いマンションですが、
昨年リノベーションをしてあるだけあって綺麗です。
詳しくはこちら↓
http://www.nikken-jh.co.jp/article/setagaya-meguro/000225.php

魅力はなんといってもリビングに入った時に目に飛び込む緑!
傾斜地にあるので窓が中2階の高さにあります。
そのため、隣の緑がちょうどいい具合に目に入ります。
借景というのでしょうか。
都心で(しかも家にいながら)季節の移り変わりが楽しめるなんて贅沢ですね。

都心に住みたい!
でもコンクリートジャングルは嫌!
でもでもアウトドアは苦手!
しかも虫嫌い!
しかもしかもサボテン枯らす…
そう考えると借景って素晴らしいですね!私にピッタリ!?

ぜひ実際に見に来て下さい。
広々リビングは居心地抜群です。
窓際で読書なんか最高だと思いますよ!

%E7%9B%AE%E9%BB%92%E4%B8%89%E7%94%B0%E3%80%80%E7%B8%AE%E5%B0%8F.jpg

2007年09月25日

「シャトー青山第2 603」

おはようございます、カネコです!!

ただいま工事中の青山物件で、
「青山ホームズ(http://www.nikken-jh.co.jp/article/minato-aoyama/000203.php)」
とほぼ同時期に出来上がります、
「シャトー青山第2(http://www.nikken-jh.co.jp/article/minato-aoyama/000149.php)」。

▼現在工事中写真 ↓

%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E7%94%A8IMG_0286.jpg
「都会のオアシス」をテーマにデザインしました。

真っ白な内装は、グランデザインの象徴でもありますが、
それと今回は、水周りにアクセントでグリーンを取り入れました。

忙しい毎日に、癒しと活力を与えるオアシス・・・・

住宅デザイナーの私にとって、
住み手をどれだけ気持ちよくする物件が造れるか?
が最大のテーマでもあります。
シャトー青山第2は、とことん住み手の気持ちになって考えてきました。

嬉しい事に、シャトー青山第2は現在商談中ですが、
出来上がりの写真はブログにUPしますので、お楽しみに。

tl03041-03.jpg topic44.jpg

2007年09月24日

青山ホームズ203~ロココ・バロック・アンティークというスタイル~

 

 

1.jpg  

メグロです。『青山  ホームズ203』~只今工事中~
ホワイトを基調としたベーシックなロココスタイルをベースに、
最新設備を備えたハイグレード内装マンション!
「ナチュラル」「シンプル」「モダン」「ロハス」…という言葉が主流になっている昨今でも、
時代に左右されない根強いファン層をもつスタイル(様式)、それが「ロココ」「バロック」「アンティーク」。

僕もそんなファンの一人です。
18世紀、ルイ15世のフランス宮廷から始まり、ヨーロッパ全域で流行した美術様式。
特徴は、曲線を多用する繊細なインテリア装飾。1882年に着工し、
未だ建築中というサグラダファミリアではありませんが、コダワリだしたらキリがなくなります(笑)。

青山ホームズ203は、「自邸を購入できたらこうしたい!」というイメージに近いマンションです。
青山エリアでこんな内装造作済みで購入できるマンションは稀少で、当然ですが、
誰かが造らなければ待てど探せどありません。

そんなファン必見の『青山ホームズ203』
シャンデリアをどうしようか…、家具をどうしようか…、
ベースがあれば、悩みはアナタらしさをプラスする要素だけ。
そんなマンション選びを提案します。

2.jpg 3.jpg

2007年09月17日

最近の嬉しいできごと!

秋だというのにまだまだ残暑が厳しい毎日ですね。
でも、秋の味覚だけはちゃんと味わっている鈴木です。

広報の仕事をしていて最近嬉しいことがあります。
それは、少しずつではありますがホームページをご覧になって
物件の内見をご希望されるお客様が増えていることです。

そして、お問合せいただいたお客様とお電話やメールで連絡を
取り合い、実際に物件をご覧になっていただく。

最近、その内見の場にも立ち合わせていただく機会もあり、
お客さまと色々なお話をしております。

そんなお客様との会話の中には、そのお客様のライフスタイルや
1番大事にしていらっしゃるものなどが見えて来ます。

「この家に住みたいわ!」との言葉と笑顔を見る瞬間が、
私たちスタッフの1番嬉しい瞬間です。

そして、1時間という短い時間ではありますが、その時間はとても貴重な
時間となります。

この瞬間をもっともっと味わうことができるよう、これからも物件の紹介には
力を入れていきたいと強く思いました。

お客様の笑顔にたくさん出会えるよう、これからもホームページの充実化を
図って行きますので、今後もよろしくお願い致します!

お客様のライフスタイルに合った素敵な物件を日建住宅販売がご紹介して参ります!

kakinoki.jpg

2007年09月12日

経営の神様

秋雨前線で雨降りの日々。
傘をさすのが嫌いな私にとっては、早く秋晴れの日々になって欲しいと願うばかりです。

こんにちは、鈴木です。

最近、あるセミナーに参加して来たのですが、そのセミナーでこんな話を聞きました。

ある日、会社で毎日電球を磨く作業しかしていない社員がつぶやきました。

「なんで俺は、来る日も来る日も電球を磨く仕事しかできないんだ。
こんな仕事なんて仕事じゃない。」

彼は、毎日電球を磨くという単純作業に嫌気が差し、自分の仕事に誇りが持てませんでした。

そんなある日、会社の社長が彼のぼやきの瞬間の場に現れ、こう言いました。

「君のやっている仕事は、決して単純作業ではない。
君が磨いてくれている電球がどんなに人々の役に立ち、喜ばれていることか!

外で遊んでいた子供たちが、家に戻ってもまだ遊び足りない、勉強したい、
と思っている夕暮れ時に、君の磨いた電球がそんな子供たちに楽しい時間を提供してくれる。
子供たちの喜んでいる姿、君には見えないのかい?

いつも家までの暗い夜道を怖がって小走りに歩いていた女性たちが、
君の磨いてくれた電球でどんなに安心して家に帰れるようになったことか。

君の作業で日本のたくさんの人たちがどんなに幸せな気分になっているのか、
君は知らなかったのだろう。

ほら、想像してごらん!みんなの幸せそうな顔を.....。
そしたら、君の作業がどんなに大切なものかが分かるだろう。
君の仕事は,人を幸せにする大事な仕事なんだよ。」

社長からその言葉を聞いた途端、いつもぼやいていた社員の顔が一気に明るくなり、
その瞬間から彼は電球を磨く作業に誇りを持てるようになりました。

このお話の社長とは、誰もが知っている人物です。
そう!「経営の神様」と言われている松下幸之助さんのお話です。

言葉ひとつでひとりの人間の価値観を変えてしまうほどの偉大さ。
と同時に、言葉の大切さをいつも思い知らされます。

何をするにも誇りを持って行動し、自分のしている仕事の先に人が喜ぶ姿を見る。
これこそ、仕事をする上でとても大事なことだと思っています。

皆さんも既にご存知だと思いますが・・・・・
松下幸之助 「一日一話」 は、人生の教訓がたくさん詰まっています!

matusita.jpg

2007年09月10日

ガーデニングマンション

メグロです。
『グランフォルム祐天寺103』
稀少な専用庭付という利点を生かし、ガーデニングを実施しました!
芝は裸足で歩いたり、つい寝転がりたくなりますよね。

都会のド真ん中であれば、マンション共用部として庭があったりはしますが、
このような広い専用庭がプライベート空間としてある物件はなかなかありません。

まさに「priceless」(笑)

“都心マンションでガーデニング”ができる『グランフォルム祐天寺103』

東京タワーや六本木ヒルズは見えども、あなたの好きな花や植物が思う存分楽しめる。
そんなライフスタイルはいかがですか?

G%E7%A5%90%E5%A4%A9%E5%AF%BA%20%E5%BA%AD1.jpg   %E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%A0%E7%A5%90%E5%A4%A9%E5%AF%BA%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E7%AB%A3%E5%B7%A5%20011.jpg

2007年09月03日

第1弾!社内イベント!

こんにちは、宮崎です。
朝夕はだいぶ涼しくなりました。
そうそう、もう9月です。

そんな9月1日
防災の日にもかかわらず、
社員総出で火遊びをしてまいりました・・・

社内イベント!バーベキューin若洲海浜公園!

前日の買出しでは
「ちょっと買いすぎちゃったね~」
何て言いながら臨んだ当日。

天気はイマイチでしたが
そんなことは意に介さず
みんな食べる!飲む!

前日の心配なんて・・・
むしろお酒は足りない状態・・・

社長はじめ、いつもは静かに飲んでいるような
営業部隊(40歳代)が、この時とばかりに
走る!投げる!!(キャッチボール)釣る!!で
設計部隊以上にはしゃぎ過ぎ! いや・・・同じ位・・・

仕事場以外でのまとまった交流は
今まで知らなかった社員の一面を発見する
良いきっかけにもなります。

午前中から集合し
解散したのは夜の8時・・・(一部社員のみ)

夏を締めくくるイベントは
よく遊び、よく笑い、そして・・・
いつも通り飲み過ぎで幕を閉じました。

次回は・・・
ボーリング大会!?


070901BBQ%20021%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0.jpg

2007年08月31日

ジェントルエア神宮前

8月も今日で終了。
いよいよ明日から9月、秋ですね。
秋と言えば、食欲の秋!
秋刀魚・松茸・栗.....。
そうです、宮崎同様食いしん坊の鈴木です。

さて、弊社のホームページがリニューアルしてから1ヶ月が経ちました。
おかげさまで、以前よりアクセス数が増えております。


「ブログ、楽しく読んでいます。」
「物件が見やすくなりましたね。」

などのお声をいただいたり、また弊社を初めて訪れるお客様はスタッフ紹介のページを
必ずと言っていいほどプリントアウトしてご持参いただいております。

このようなお客様の声をお聞きできることは、とても嬉しいことです。

これからもホームページに様々な情報を掲載していきますので、
今後もどうぞよろしくお願い致します。

さて、昨日物件の写真撮影のために 「ジェントルエア神宮前」 に行って来ました。
ジェントルエア14階からの眺望の素晴らしいことと言ったら・・・!!!

毎年行われる外苑の花火もこの場所からは、建物に何も邪魔されることなく観ることが出来ます。
また、寝室側のベランダからは新宿副都心の高層ビルがとても近くに見えます。
こんな素敵な東京の景色を見ながらの生活。
本当に憧れてしまいます!

部屋の写真撮影を終了して、下記写真の1Fロビーのソファーに座っていたら、
私の前にとても可愛い小学生の女の子が現れました。

「お友達待っているのかな?」 と声をかけると、
「ううん。おばあちゃんを待っているの。これから一緒にプールに行くの!」
と、とても嬉しそうな声。

それから素敵なおばあちゃまが現れるまで、小学校4年生の可愛い女の子から
学校の楽しい話を色々と聞いていました。

そんな小学生の笑顔に癒された私が、その後幸せな気分になったことは言うまでもありません。

▼眺望の素晴らしい 「ジェントルエア神宮前」 の詳細はコチラ!

%E8%A1%A8%E5%8F%82%E9%81%93%20041.jpg

2007年08月30日

プレステージ三軒茶屋201 完成!

こんにちは五十嵐です。
とうとうプレステージ三軒茶屋201号室
完成しました!

%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%B8%E4%B8%89%E8%BB%92%E8%8C%B6%E5%B1%8B.jpg

解体始めてから早4ヶ月。
時には会社に出社するよりも三軒茶屋に直行する事の方が多く、
たまに朝から会社に居ると不思議な目で見られ・・・
2日現場に行かないと管理人さんから「久しぶり」と言われてしまうし・・・

そんな201号室の完了検査を先週の土曜日に終わらせ、
その帰りに行ってきました「卒業設計日本一展2007」と
http://www.toto.co.jp/gallerma/ex070822/index.htm
「ジャパン建材フェア・グッドデザインプレゼンテーション2007」
http://www.g-mark.org/gdp/2007/

卒業設計日本一展はその名の通り、数ある卒業設計展の中でも募集総数が
全国で最大の「せんだいデザインリーグ」の受賞作品を東京で見れるというものです。

やはり思い出すのは同じく徹夜続きだった自分の卒業設計。
だいぶレベルは違いますけど、無謀な事を発想するのは同じみたいです。
4年間の集大成ですから、他とは熱の入りようが違いますしね。
僕の場合は卒業を掛けて必死でしたけど。
今でも思い出す先生の何気ない一言「来年もやる?」
あれで僕は生まれ変わりました。。。
自宅にデータが残っていたら、またの機会に紹介します。

そのままビックサイトに行き、建材展とグッドデザインを回りましたが、
正直歩き疲れた・・・
最後の方は見ているようで、あまり記憶に残っておらず。
同じく営業マンも最終日の夕方で疲れ果てている有様で、
会話が噛み合っていたのかどうか

これからは1日1イベントに限定しようと、心に決めました。

写真はグッドデザインに出品されていた「靴べら」ですが、
ネットで調べてみた結果まだ未発売みたいです。

%E9%9D%B4%E3%81%B9%E3%82%89.jpg

2007年08月27日

宮大工~妥協なき仕事~

メグロです。
お盆は必ず家族でお墓参りに行きます。
一昨年、その寺の本殿再建築が決定しており、去年は更地状態でのお墓参りでした。
そして今年、新築として、小さくとも優雅な姿を見ることができました。

日本に古くから伝わる木造建造物を修繕したり製作したりする大工のことを 宮大工(みやだいく)と呼びます。
日本の伝統建築物といえば、寺院、神社といった建造物から、
お祭りの時に担ぐ御神輿のようなものまで様々です。

学校の歴史の授業で習ったことを覚えている方もいらっしゃるかと思いますが、
伝統あるお寺や神社は、部材のつなぎ止めに釘をほとんど使用していません。

これは、あえて釘を使用しなかったわけではありません。
宮大工は釘を使いたくても使えないという事情がありました。
当時は鉄が大変貴重な資源であったため、簡単に釘を使用することができなかったのです。
そのため、宮大工は部材のつなぎ止めにさまざまな知恵を振り絞り、
その結果、釘を使用せず、自然災害に強い建築を行うことができるようになったのです。

これは本当にすばらしい技術です。
逆境を乗り越えた力は逞しいですね。
伝統としてしっかりと残っているのですから。

僕の田舎の新築本殿には一つ特徴がありました。
木材の小口(断面)部分を白で塗装してあるのです。
白木に白が一色プラスされることで、優雅さにシャープな印象がプラスされ、
モダンな雰囲気すら感じさせます。
寺の新築状態は今までなかなか見ることができなかったので、灼熱の太陽の下、
蝉の声をBGMに暫し見入ってしまいました。

コンクリート打放しが見慣れている僕にとって、宮大工によって復活した
木の香りに包まれた新築の寺はとても新鮮で刺激的でした。

2007年08月24日

グランドメゾン等々力その2

こんにちは、岡本です。
ついにグランドメゾン等々力が完成しました!
前々回の予告通り物件の写真を盛りだくさんで紹介しますね。

まず、間取りを見てライトウェルって何?と思っていた方、これがライトウェルです。
配管等がこの中を通っているので物件内はスッキリです。
晴れた日はここから優しい光が差し込みます。

Pass076.jpg

広々リビングは床暖房完備!美しい中庭を望めます。
庭付きの家のようです。(しかも自分で手入れしなくて良いのが素敵)
バルコニーでちょっとしたガーデニングも素敵ですね。
周りに高い建物がないので、日当たりも良く明るいです。

Living%E3%83%BBDining2%20055.jpg

機能充実のキッチンは便利なディスポーザー、食器洗い乾燥機、オーブン完備
ガスコンロはお掃除のしやすいガラストップに変えました。
意外と置き場に困るゴミ箱は対面のカウンター内にスッポリと収まっています。
ゴミ箱周辺は散らかりがち(私だけ?)、これはいい!
ちなみに、キッチンからもリビング・ダイニングと中庭が望めます。


そして今回浴室にテレビを設置しました。
ドラマを見たくてついついお風呂に入るのが遅くなってしまうという方、
大変重宝すると思われます。(長風呂になってしまいますね)

Bath%20Room089.jpg

トイレは全自動お掃除トイレ「アラウーノ」に変えました。
TOKIOの松岡君が宣伝しているアレです。
自分で毎回お掃除するなんて、なんて賢い子!(我が家にも来て欲しい!)

最後に、昔家庭科の授業で習ったのですが、
日本人は他に類を見ないほど物持ちだとか。
そんな日本人に欠かせない収納もバッチリです。
各部屋にクローゼット、主寝室にはウォークインクローゼット。
それだけではなく、洗面台収納やリネン庫、廊下の収納が設けてあります。
Bedroom067.jpg
独断と偏見でご紹介しました「グランドメゾン等々力301」いかがでしたか?
私の気に入っている箇所をストレートに書きました。
少しでも良いなぁと思われた方、ぜひ内見に来て実際に見てみて下さい。

2007年08月02日

1マイル

こんにちは、五十嵐です。

先週ブログに書いたドバイの話題ですが、
その後とある知人に言われました。

「ドバイにもっと高いビルできるらしいよ。1マイルの。」

1マイルと言ったら1600m!!!
1600mと言ったら20年弱前の非現実的構想と言われた
「Sky City 1000」http://www.takenaka.co.jp/superhigh_j/(竹中工務店)の1.5倍以上!
東京タワー5個分ですよ!

(ものすごく余談ですが、よく耳にする「東京ドーム何個分」。
建築面積なのか?グラウンドの広さなのか?
使っている人によってまちまちだとの事。
ちなみにグラウンドなら13,000㎡・約8000畳。
建築面積は46,755㎡・約28,860畳
もうまさに「どんだけ~」な数字です。)

話を戻しますが、実はそのドバイの超々高層ビルは
あまりに無謀だったのか、現実的な高さ1200mに変更して
今年中には着工し始めるとか・・・
もはや何が現実的なのかは一般人には理解不能です。

そんなこんなで調べていたら面白いサイトhttp://skyscraperpage.com/を発見しました。
各国で建築あるいは構想中の建物の立面や情報を
データ管理しているサイトです。
これhttp://blog.nikkeibp.co.jp/kenplatz/it/image/20070726-Image2.htmlは現在、
計画決定している建築物の高さランキングです。
左から5番目が新東京タワー(612m)。
各国に散らばっている有名建築を並べて見てみるのもおつな物です。
すべて英語っていうのがネックですけど。。。

2007年08月02日

自分基準

まさかのリニューアル後2番手にちょっと緊張気味のサイトウです。

今回GRANDESIGNがテーマとする「自分基準」ですが、皆さんはどのような
「自分基準」をお持ちでしょうか?

時事ネタとしては先日行われた選挙ですが、皆さんはどのような判断基準で
投票されたのでしょうか?
「マニフェスト」「見た目の印象」「政党」「人柄」などなど様々でしょう。

自分の住まいを選ぶ時も同じく「コンセプト」「見た目」「立地」「設備」などなど。。。
何に重きを置き、何を好むのか千差万別です。
私の場合は、立地から入り、空間構成が面白い(部屋の配置に工夫があるものなど)
と思えるもの価格、設備の順ですかねぇ~。
とは言いつつ、価格に一番縛られたりもしますけれど、バランスは大事ですよね。

先日見てきた某マンションは、建物自体がかなり面白く、総戸数6戸なのですが、
それぞれに「POOL HOUSE」「TEA HOUSE」「SPA HOUSE」「THEATER HOUSE」
「TERRACE HOUSE」「LIBRARY HOUSE」とテーマがあり、テーマに忠実にデザインしてありました。
そこは新築賃貸マンションで、家賃の高さに比べ、広さは多少物足りなさを感じるのですが、
そこを、これでもかというくらいのテーマとデザインがカバーするのでしょう。
自分が借りるのは到底無理ですが、よく作ったなぁ~とそこに注がれたであろうエネルギー
に圧倒されつつ、楽しい気持ちになりました!

そもそもは雨風、危険から身を守る為の住居でしたが、技術の発達した今となっては、
エネルギーを蓄え、生気を養う、謂わばF1レースで言う“ピット”のようなものでもあるのかもしれません。
様々なスタイルの住まいがある中で、皆さんは何を「自分基準」としますか???

2007年07月31日

リニューアルオープン!

おはようございます、梅雨明けはまだですがもう明日から8月。
いよいよ夏本番ですね!

冬生まれなのに夏好きの鈴木です。

皆さん、もうお気付きですよね?
そうです、本日より日建住宅販売のホームページがリニューアルオープンしました!

今まではコーポレートカラーであったBlueを基調としたデザインでしたが、今回は弊社ブランド
「GRANDESIGN」 のカラーであるOrangeを基調としています。

色の印象って本当に大切ですよね。
寒色から暖色にするだけで、その会社のイメージも変わって来るのですから・・・・。

ホームページのデザインが今回新しくなりましたが、これからもお客様や弊社に関わる方々の
貴重なご意見をいただき、どんどん進化させていきたいと考えています。

皆さんに愛される企業であるよう、今後もスタッフ一同尽力して参りますので、常に成長を続ける
日建住宅販売 そして 弊社ブランド 「GRANDESIGN」 をよろしくお願い致します。
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  | All pages