2007年08月03日

我が社の最速男

設計のチーフ・目黒は、入社して1年を迎えた。
B型特有のマイペース人間で、他人に任せるより自分でこなしてしまうタイプ。
だから、仕事は人一倍速いヤツだ。
デザイナーとしてのセンスは光るものがあり、設計能力は申し分ない。

チーフというリーダー的立場に立った目黒には、これからは設計だけに
留まらず、様々な能力を発揮してもらいたいと思っている。
取引先との調整やコミュニケーションスキルから、業務全般をプロデュース
していく能力も求められるようになる。そこには精神力の強さも必要だ。
成長と同時に期待されることも大きくなっていくだろうが、
プレッシャーをも味方につけてやるくらいの逞しさで、自分自身を
さらに磨いていってほしい。

目黒だけにいえることではなく、スタッフにはいろんな可能性を感じている。
私も大きな期待を抱いているだけに、あれこれ要求も多くなりがちだが、
そのためのサポートだったら惜しまないつもりだ。

だいたいうちの会社には“見た目と反して…”というタイプの
人間がやたら多いが、目黒もそのうちの一人だろうな。
これだけの期待株にして、カラダは極細、中身は繊細。
だけど人一倍の大食いで、その量たるやギャル曽根ちゃん並み。
目黒と一緒に食事へ行くと、何でもきれいに平らげてくれるから、
食べるより飲むほうの私としては、助かる、助かる(笑)。

いま書きながら気づいたんだが、
つまり目黒という男は、何でも「速い」やつなのだ。
成長も、仕事も、理解力も、胃の消化も。
こうも何をするにも「速い」のだとしたら…

それだけが心配だ…

meguro13.jpg

by  | 2007-08-03(18:25) | 社員のこと | Trackback