2007年09月25日

リラックスできるひととき

先日、大型プロジェクト開発会社の社長である友人と、
共通の後輩らと4人で食事に行った。

銀座にある「冬夏」という新らしいタイプの日本料理店で、
ここは日本の気候風土に馴染んだ旧暦に合わせ、
旬の食材を中心にした新日本料理を提供してくれる。

私は飲むのが嫌いではないので(むしろ、大好き)、
公私に渡り食事会の機会は多いほうだ。
それでも友人との食事はやはり特別で、
もちろん仕事の話もするが、それだけに留まらず、
なによりリラックスできるのがイイ。
お酒も料理もいつも以上に美味しく感じるわけで、
ついつい量も増えてしまう。

こうして旨い酒と美味い料理に舌鼓を打ちながら、
友人たちと過ごすひとときは、私にとって寛げる大事な時間である。
私の友人は多忙な連中ばかりだが、これからも互いに貴重な時間を
調整して食事をするくらいの余裕は持ち続けていたいと思う。

仕事とプライベートタイムが両立し充実していること。
それが私の活力になっている。

■冬夏(Touka)
http://www.jwfsn.com/ginza-touka.html
by  | 2007-09-25(17:12) | ライフスタイル | Trackback